My Flowers 平成29年(2017)


RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!
アマナ?
(4月29日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイチゴ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日々草
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日々草
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭の八重ツツジ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
裏庭のナデシコ
(4月29日、Canon EOS Kiss)
ラナンキュラス

キンポウゲ(金鳳花)科
キンポウゲ属

西アジア、トルコ原産
秋植え球根。紙のように
薄い花びらが幾重にも
重なる美しい草花

赤、ピンク、オレンジ、
白、黄色など色が豊富


(4月29日、Canon EOS Kiss)

4号花壇のアネモネ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月25日、Canon EOS Kiss)
表庭のノムラモミジ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月25日、Canon EOS Kiss)
表庭のハナニラ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイチゴ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭のナデシコ
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日々草
(4月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環

キンポウゲ科
オダマキ属

こぼれ種から
育っています
丈夫な多年草

(4月25日、Canon EOS Kiss)

4号花壇のアネモネ
(4月20日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月20日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月20日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(4月20日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日々草
(4月20日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苺
(4月20日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月20日、Canon EOS Kiss)
表庭のハナニラ
(4月20日、Canon EOS Kiss)
垣根外のチューリップ
(4月20日、Canon EOS Kiss)
玄関のプランター
(4月20日、Canon EOS Kiss)
表庭のハナニラ

表庭の槇の周辺に咲いています
西洋甘菜(せいようあまな)
ユリ科イフェイオン属
メキシコ〜アルゼンチン原産

明治時代に観賞用で輸入
各地で野生化している

(4月20日、Canon EOS Kiss)

表庭の馬酔木
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭の馬酔木
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭のカイドウ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭のカイドウ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭の柊南天
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭のミヤマシキミ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
裏庭のユキヤナギ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
4号花壇のアネモネ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
シハイスミレ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
裏庭のナデシコ
(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
アネモネ

原産地は地中海沿岸
ギリシャ語の「風」が語源

キンポウゲ科、アネモネ属
北半球に約90種の原種
日本には16種ある
秋植え球根

(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
蔓日々草

野生種の蔓日々草です
夾竹桃(きょうちくとう)科
ツルニチニチソウ属
5弁のプロペラ状の花を
つる状に伸びた茎の先に
つけます

(4月14日、OLYMPUS TOUGH TG-2)

表庭の馬酔木
(4月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭のユキヤナギ
(4月12日、Canon EOS Kiss)
2号花壇の水仙
(4月12日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のアネモネ
(4月12日、Canon EOS Kiss)
表庭の沈丁花
(4月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日々草
(4月12日、Canon EOS Kiss)
ベルフラワー
(4月12日、Canon EOS Kiss)
バーベナ
(4月12日、Canon EOS Kiss)
柊南天

目木(めぎ)科、ヒイラギナンテン属
台湾・中国に分布する常緑性低木
江戸時代初期に中国から渡来

葉っぱがヒイラギ、実の付き方が
黄色い花がたくさん咲く

(4月12日、Canon EOS Kiss)
ミヤマシキミ(深山樒)

蜜柑(みかん)科
ミヤマシキミ属

関東以西から九州の
低山に分布

葉は楕円形で光沢
目立たない小花が密生
全体に有毒

(4月12日、Canon EOS Kiss)

表庭の馬酔木
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の紅梅
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の白梅
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇の水仙
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇の水仙
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のミヤマシキミ
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の沈丁花
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのベルフラワー
(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇の水仙

野生種の越前水仙です。
素敵な香りがします(^^)

倉庫軒下は植えっぱなし
ですが、2号花壇は毎年
球根を掘り起こしています。

(4月4日、OLYMPUS PEN E-PL1)

表庭の馬酔木
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭の馬酔木
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭の馬酔木
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
表庭の紅梅
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
裏庭の白梅
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
裏庭の白梅
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
プランターの花々
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
2号花壇の水仙
(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)
沈丁花

沈丁花(じんちょうげ)科
ジンチョウゲ属
中国原産で室町時代に渡来

上品な甘い香りを放ち、
庭木のほか鉢植えにする
挿し木で増やすことができる

(3月29日、OLYMPUS TOUGH TG-2)

表庭の馬酔木
(3月23日、Canon EOS Kiss)
表庭の柊南天
(3月23日、Canon EOS Kiss)
表庭の紅梅
(3月23日、Canon EOS Kiss)
裏庭の白梅
(3月23日、Canon EOS Kiss)
ベルフラワー
(3月23日、Canon EOS Kiss)
ビオラ
(3月23日、Canon EOS Kiss)
ビオラ
(3月23日、Canon EOS Kiss)
ビオラ
(3月23日、Canon EOS Kiss)
馬酔木

去年の花は見事でしたが、
今年は花の数がかなり
少ないです。

ツツジ科で日本に自生
観賞用にも植栽される
別名あしび、あせぼ

果実は扇球状。有毒植物
馬酔木の名は、馬が葉を
食べれば苦しむという所から
ついた名前であるという

(3月23日、Canon EOS Kiss)

表庭の紅梅
(3月16日、Canon EOS Kiss)
裏庭の白梅
(3月16日、Canon EOS Kiss)
4号花壇はアネモネ
(3月16日、Canon EOS Kiss)
1号花壇はラナンキュラス
(3月16日、Canon EOS Kiss)

柊南天

雪吊りを撤去しました。
ツツジは簡単でしたが、
松と槇は面倒です。

去年は暖冬で、この時期は
桜草、日本水仙、馬酔木、
紅梅、白梅などが咲き
乱れていました。

(3月16日、Canon EOS Kiss)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO