My Flowers 平成27年(2015)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



2号花壇のグラジオラス
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の桔梗
(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)

2号花壇のグラジオラス

お盆明けは天候不順です。
雨が多いので、雑草がすぐ
伸びてきます(泣)

植え付けが遅かったので、
今頃グラジオラスが元気♪
派手な花なので、切り花に
良いです(^^)


(8月22日、OLYMPUS PEN E-PL1)

1号花壇のマリーゴールド
(8月18日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(8月18日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(8月18日、Canon EOS Kiss)
玄関のペチュニア
(8月18日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(8月18日、Canon EOS Kiss)
2号花壇のグラジオラス
(8月18日、Canon EOS Kiss)

こぼれ種のトレニア

裏庭のあちこちでトレニアが
咲き出しました(^^)/

アゼナ科(ゴマノハグサ科)
トレニア属
東南アジア、アフリカ原産
別名はムラサキミゾホオズキ
ハナウリクサ、ナツスミレ

暑さに強いので育て易い
夏から秋にかけて咲く

(8月18日、Canon EOS Kiss)

2号花壇のグラジオラス
(8月10日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(8月10日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のメランポジューム
(8月10日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(8月10日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(8月10日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(8月10日、Canon EOS Kiss)

2号花壇のグラジオラス

猛暑が続き、庭がかなり酷い状態です。
お墓掃除の前に、少しだけ草むしり。

夏の花グラジオラスがやっと開花♪
アヤメ科、グラジオラス属
地中海沿岸、アフリカ原産

葉の形状から、ラテン語で「小さな剣」

(8月10日、Canon EOS Kiss)

裏庭のオニユリ
(7月16日、Canon EOS Kiss)
裏庭のオニユリ
(7月16日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月16日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月16日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(7月16日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(7月16日、Canon EOS Kiss)

ミョウガ

裏庭の茗荷(ミョウガ)
ショウガ科ショウガ属
東アジア(温帯)原産
多年草で食用として利用

裏庭や畑の隅に自生
しているが、山野では
あまり見かけない

(7月16日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の桔梗
(7月13日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月13日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(7月13日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(7月13日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月13日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月13日、Canon EOS Kiss)

裏庭のオニユリ

ユリ科、ユリ属
花びらに黒い斑点がある

鬼百合(おにゆり)は
茎に「むかご」がある

小鬼百合(こおにゆり)は
茎に「むかご」がない

(7月13日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の桔梗
(7月11日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のトレニア
(7月11日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のベゴニア
(7月11日、Canon EOS Kiss)
プランターのペチュニア
(7月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月11日、Canon EOS Kiss)

1号花壇のマリーゴールド

フレンチマリーゴールド
菊科。マンジュギク属。春から
秋まで絶え間なく咲き続ける

マリーゴールドとは、聖母マリアの
黄金の花という意味。メキシコ原産
独特の臭気により除虫の働きをする
ふつうよく見かけるのは小型種の
フレンチマリーゴールド


(7月11日、Canon EOS Kiss)

裏庭のアガパンサス
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の桔梗
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)
4号花壇のベゴニア
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のネジバナ
(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)

裏庭の姫緋扇水仙

モントブレチア(クロコスミア)
ヒメヒオウギズイセン(姫緋扇水仙)
アヤメ科、クロコスミア属

明治時代にヨーロッパから渡来
園芸種が野生化して日本各地に
広がっています


(7月6日、OLYMPUS PEN E-PL1)

3号花壇の桔梗
(7月3日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(7月3日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月3日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月3日、Canon EOS Kiss)
1号花壇
(7月3日、Canon EOS Kiss)
4号花壇
(7月3日、Canon EOS Kiss)

裏庭のアガパンサス

ユリ(ムラサキクンシラン)科
アガパンサス属
別名ムラサキクンシラン

南アフリカ原産
明治時代中期に渡来
丈夫な多年草
初心者でも育てやすい

(7月3日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の桔梗
(6月30日、Canon EOS Kiss)
裏庭のグラジオラス
(6月30日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(6月30日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月30日、Canon EOS Kiss)
1号花壇
(6月30日、Canon EOS Kiss)
4号花壇
(6月30日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の桔梗

桔梗科、桔梗属の多年草
秋の七草のひとつである

漢方では太い根を干して
せきやのどの薬にする

薬用成分のサポニンは
昆虫にとっては有毒

(6月30日、Canon EOS Kiss)

プランターのペチュニア
(6月22日、Canon EOS Kiss)
プランターのペチュニア
(6月22日、Canon EOS Kiss)
プランターのペチュニア
(6月22日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(6月22日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のベゴニア
(6月22日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のトレニア
(6月22日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(6月22日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月22日、Canon EOS Kiss)

ペチュニア

ナス科、ペチュニア属
ツクバネアサガオ
南米原産

多年草だが、寒さに弱い
ので、日本では1年草と
して扱われている

終わった花はこまめに
取り除くと良い

(6月22日、Canon EOS Kiss)

裏庭の紫陽花
(6月18日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月18日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(6月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭の八重サツキ
(6月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭の壺珊瑚
(6月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭の1号花壇
(6月18日、Canon EOS Kiss)

表庭の紫陽花

花びらに見えるものは萼(がく)
花色は土壌の酸性度で変わり、
酸性土壌では青みが強く、
アルカリ性土壌では紅色が強い

肥沃で湿気に富む半日陰地を好む
成長が早く病虫害は比較的少ない
移植も容易で、剪定は花期後に
軽くする程度がよい

(6月18日、Canon EOS Kiss)

裏庭の薔薇
(6月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の薔薇
(6月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月12日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月12日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の百合
(6月12日、Canon EOS Kiss)
裏庭の1号花壇
(6月12日、Canon EOS Kiss)

プランターのペチュニア

ナス科、ペチュニア属
南アメリカ原産

多年草だが、寒さに弱い
ので日本では1年草扱い

こまめに水をやれば、
花がたくさん咲く

茎が伸びてくると
見栄えが悪くなるので
切り戻すと良い

(6月12日、Canon EOS Kiss)

裏庭の芋カタバミ
(6月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の壺珊瑚
(6月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月10日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月10日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(6月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の薔薇
(6月10日、Canon EOS Kiss)
プランターのインパチェンス
(6月10日、Canon EOS Kiss)
プランターのインパチェンス
(6月10日、Canon EOS Kiss)

4号花壇のベゴニア

シュウカイドウ科
シュウカイドウ属
(ベゴニア属)

センパフロレンス
よく学校の花壇に
植えられている

葉が分厚く、少々の
水切れでも大丈夫

(6月10日、Canon EOS Kiss)

裏庭の紫陽花
(6月8日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月8日、Canon EOS Kiss)
裏庭の芋カタバミ
(6月8日、Canon EOS Kiss)
裏庭の薔薇
(6月8日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(6月8日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(6月8日、Canon EOS Kiss)

表庭のサツキ(八重)

この時期は特に目新しい
花はありません(汗)

裏庭の薔薇が久しぶりに
咲きました(^^)

ユリの蕾が大きくなって
きました。

アガパンサス、姫緋扇水仙は
まだまだのようです。

(6月8日、Canon EOS Kiss)

裏庭の紫陽花
(6月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭の芋カタバミ
(6月5日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ(八重)
(6月5日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(6月5日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(6月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(6月5日、Canon EOS Kiss)
壺珊瑚
(6月5日、Canon EOS Kiss)

球根

水仙、ラナンキュラス、
アネモネの球根です。
すべて丈夫で長持ち

11月中旬にまた花壇に
植え付けます

(6月5日、Canon EOS Kiss)

裏庭の紫陽花
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の紫陽花
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のサツキ(ハイブリッド)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のサツキ(八重)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のサツキ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のサツキ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の芋カタバミ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇(グラジオラス)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
4号花壇(ベゴニア、コリウス、ケイトウ)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランター(ペチュニアとインパチェンス)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)

1号花壇

1号花壇のアネモネ、
ラナンキュラス球根を
撤去しました。球根は
11月に植え付けます

トレニア、マリーゴールド
ジニア、メランポジューム
のポット苗を移植しました

(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります! QLOOKアクセス解析
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO