My Flowers 平成26年(2014)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



槙の雪吊り
(11月17日、Canon EOS Kiss)
表庭の南天
(11月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の南天
(11月17日、Canon EOS Kiss)
つくばい横の石蕗
(11月17日、Canon EOS Kiss)
つくばい横の石蕗
(11月17日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月17日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月17日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月17日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の小菊
(11月17日、Canon EOS Kiss)
ノムラモミジ
(11月17日、Canon EOS Kiss)
ヤマボウシ
(11月17日、Canon EOS Kiss)

松の雪吊り

曇り予報ですが、意外と
良い天気です。雪に備えて
表庭の槙と松の雪吊りを
しました(^^)

槙は簡単でしたが、松は
かなりやっかいです。

ウメモドキの赤い実は、
例年12月終わりまで
楽しませてくれますが、
今年はすべて落果(涙)

(11月17日、Canon EOS Kiss) 
つくばい横の柊南天
(11月11日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(11月11日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(11月11日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(11月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(11月11日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
倉庫北の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月11日、Canon EOS Kiss)
表庭の南天
(11月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭の南天
(11月11日、Canon EOS Kiss)
移植後のマリーゴールド
(11月11日、Canon EOS Kiss)
移植後のマリーゴールド
(11月11日、Canon EOS Kiss)

春の花壇

1号花壇の花を撤去して、
ラナンキュラスとアネモネを
植えました。

これらの球根は、毎年掘り
起こして何年も使っています。

マリーゴールドとベゴニアは
まだ元気だったので、一坪畑に
移植しました。

(11月11日、Canon EOS Kiss) 
3号花壇の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
倉庫北側の小菊
(11月7日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(11月7日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(11月7日、Canon EOS Kiss)
裏庭の南天
(11月7日、Canon EOS Kiss)
表庭の南天
(11月7日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(11月7日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(11月7日、Canon EOS Kiss)
まだ元気なインパチェンス
(11月7日、Canon EOS Kiss)
つくばい横の石蕗
(11月7日、Canon EOS Kiss)

柊南天

目木(めぎ)科
ヒイラギナンテン属
常緑広葉の低木

小さい黄花が咲き、
葉にトゲトゲがある
日陰でもよく育ち、
ぶどう色の実をつける

(11月7日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(10月31日、Canon EOS Kiss)
表庭の南天
(10月31日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(10月31日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(10月31日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(10月31日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月31日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月31日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月31日、Canon EOS Kiss)
プランターのインパチェンス
(10月31日、Canon EOS Kiss)
鉢植えの紅花大文字草
(10月31日、Canon EOS Kiss)

石蕗(つわぶき)

表庭のつくばい横の石蕗
この花が咲くと冬です

キク科、ツワブキ属
日本・台湾・中国原産
葉はフキ(蕗)に似る
丈夫で半日陰でも花や
葉が美しい


(10月31日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のウメモドキ
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の小菊
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の小菊
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の小菊
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の小菊
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
紅花大文字草
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのインパチェンス
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのベゴニア
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の芋カタバミ
(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)

2号花壇の水仙球根


2号花壇に越前水仙の
球根を植えました。野生種
なので、香りが良いです。

1号花壇と4号花壇には
アネモネとラナンキュラスを
植える予定です。

(10月26日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
3号花壇の小菊
(10月24日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊
(10月24日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月24日、Canon EOS Kiss)
2号花壇から1号花壇に植え替えたマリーゴールド
(10月24日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(10月24日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(10月24日、Canon EOS Kiss)
裏庭のホトトギス
(10月24日、Canon EOS Kiss)
裏庭の芋カタバミ
(10月24日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(10月23日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(10月23日、Canon EOS Kiss)
紅花大文字草
(10月23日、Canon EOS Kiss)
インパチェンス
(10月23日、Canon EOS Kiss)
ベゴニア
(10月23日、Canon EOS Kiss)
インパチェンス
(10月23日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の小菊

3号花壇の小菊が開花
しだしました。残るのは
垣根外の小菊と、つくばい
横のツワブキだけです。

グラジオラス球根を撤去。
2号花壇のマリーゴールドを
1号花壇に移植しました。
2号花壇には水仙を植えます。

(10月24日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のウメモドキ
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のホトトギス
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のマリーゴールド
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のホトトギス
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
紅花大文字草
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)

(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の芋カタバミ
(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)

キンモクセイ

木犀(もくせい)科
モクセイ属
中国の桂林地方原産
江戸時代初期に渡来

心地よい芳香が強く、
小さいオレンジ色の
花を無数に咲かせる

雌雄異株だが、日本では
ほとんど雄株である

(10月17日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
表庭のウメモドキ
(10月16日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(10月16日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月16日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月16日、Canon EOS Kiss)
2号花壇のマリーゴールド
(10月16日、Canon EOS Kiss)
裏庭のホトトギス
(10月16日、Canon EOS Kiss)
裏庭のホトトギス
(10月16日、Canon EOS Kiss)
プランターの日々草
(10月16日、Canon EOS Kiss)
プランターのインパチェンス
(10月16日、Canon EOS Kiss)
プランターの日々草
(10月16日、Canon EOS Kiss)

紅花大文字草

ユキノシタ科、ユキノシタ属
日本、中国、朝鮮半島
毎年花を咲かせる多年草
8月から11月頃まで咲く

湿り気のある環境を好み、
渓谷の岩肌などに自生

園芸品種には濃い紅色、
ピンク、緑色などがある

(10月16日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(10月10日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(10月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭のトレニア
(10月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭のトレニア
(10月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭のトレニア
(10月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭のトレニア
(10月10日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月10日、Canon EOS Kiss)
復活したインパチェンス
(10月10日、Canon EOS Kiss)

ホトトギス

ユリ科、ホトトギス属
秋に日陰に多く生える

若葉や花の斑点模様が、
鳥のホトトギスの胸の
模様と似ていることから
この名になった。

「杜鵑」とも書く。鳥の
ホトトギスは「不如帰」

(10月10日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(10月4日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(10月4日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(10月4日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(10月4日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月4日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(10月4日、Canon EOS Kiss)
表庭の隠蓑
(10月4日、Canon EOS Kiss)
裏庭の秋明菊
(10月4日、Canon EOS Kiss)

2号花壇のマリーゴールド

今日は午前中は晴れで、
午後から雲が多くなって
きました。

明日は台風18号が接近する
ので、被害が出る前に花の
写真を撮っておきました。

こぼれ種のトレニアは元気
ですが、花壇のトレニアが
少しくたびれてきました。

(10月4日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(9月27日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月27日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月27日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月27日、Canon EOS Kiss)
裏庭のヤブラン
(9月27日、Canon EOS Kiss)
裏庭の秋明菊
(9月27日、Canon EOS Kiss)

表庭のカクレミノ(隠蓑)

ウコギ科、カクレミノ属
別名はミツデ、ミツナカシワ
カラミツデ、ウリノキ、
ミツデガシワ、ミソブタ

日本原産の常緑樹
湿気のある樹林内や海岸
近くに自生している

日陰に強く若木は場所も
とらないので、日当たりの
悪い場所への植栽や坪庭、
中庭、茶庭のほか、鉢植え
観葉植物として利用

(9月27日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(9月22日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(9月22日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月22日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭の秋明菊
(9月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイモカタバミ
(9月22日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月22日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月22日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月22日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(9月22日、Canon EOS Kiss)
表庭のカクレミノ
(9月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭のヤブラン
(9月22日、Canon EOS Kiss)

2号花壇のマリーゴールド

キク科、コウオウソウ属
(マンジュギク属)、メキシコ原産
草花として栽培される植物の総称

枯れた花をそのままにしておくと、
雨で濡れたときに腐ったり、タネが
できて栄養がとられてしまうので、
こまめに花茎ごと切り落とすと良い

(9月22日、Canon EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のウメモドキ
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
4号花壇のマリーゴールド
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のマリーゴールド
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のウメモドキ
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
つくばい横のヤブラン
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のタマスダレ
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイモカタバミ
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1)

秋明菊

キンポウゲ科、イチリンソウ属
名前にキクが付くが、キクの仲間
ではなく、アネモネの仲間です

中国原産、古い時代に中国から
やってきて、一部は野生化
別名は貴船菊(きぶねぎく)

花びらに見える部分は萼が
変化したものです

(9月16日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
表庭のウメモドキ
(9月11日、Canon EOS Kiss)
表庭のウメモドキ
(9月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月11日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のマリーゴールド
(9月11日、Canon EOS Kiss)
プランターの日々草
(9月11日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月11日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月11日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のヤブラン
(9月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭のタマスダレ
(9月11日、Canon EOS Kiss)

梅擬(ウメモドキ)

黐の木(もちのき)科、モチノキ属
葉や枝、実の付き方が梅に似ている
ことから「梅もどき」になった。

晩秋から初冬にかけて赤い実がなる。
実は発芽抑制物質を含んでおり、
小鳥のおなかを通過しないと
発芽しない仕組みになっている。


(9月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月1日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(9月1日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月1日、Canon EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア
(9月1日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のトレニア
(9月1日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のトレニア
(9月1日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のベゴニア
(9月1日、Canon EOS Kiss)
プランターの日々草
(9月1日、Canon EOS Kiss)

ヤブラン

つくばい横のヤブランです。

ユリ科ヤブラン属
常緑多年草
日本・東アジア原産

和風庭園などの下草に
よく用いられる丈夫な花
晩夏に穂状の花を咲かせる

(9月1日、Canon EOS Kiss)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります! QLOOKアクセス解析
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO