My Flowers 平成25年(2013)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



我が家の夏の花と樹木♪

4号花壇のマリーゴールド
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのペチュニア
(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)

1号花壇のコリウス

シソ科コリウス属(ソレノステモン属)
金襴紫蘇(きんらんじそ)、錦紫蘇
アフリカ、熱帯アジア、オーストラリア
東インド諸島、フィリピンに分布する。

暑い気候でよく育ち、夏向きの鉢植や
寄せ植え、花壇に広く利用されている。
寒さに弱く、日本では1年草になる。

(8月20日、OLYMPUS PEN E-PL1)
4号花壇のマリーゴールド
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
こぼれ種のトレニア
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
一坪畑の茄子
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのペチュニア
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのペチュニア
(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)

マリーゴールド

1号花壇のマリーゴールドです。
キク科タゲテス(マンジュギク)属
夏から秋まで長期間にわたって
咲き続ける一年草。メキシコ原産
マリーゴールドとは、聖母マリアの
黄金の花という意味だそうです。

(8月15日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月12日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇のグラジオラス
(8月12日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月12日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(8月12日、OLYMPUS PEN E-PL1)

ミョウガ

裏庭のミョウガ(茗荷)です。
ショウガ科ショウガ属の多年草。

地下茎で毎年決まった場所に
生える。東アジア原産で栽培が
容易。野生種がなく、裏山など
人間の生活圏で生育している。

(8月12日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の鬼百合
(7月26日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のマリーゴールド
(7月26日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(7月26日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月26日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月26日、Canon EOS Kiss)
裏庭の1号花壇
(7月26日、Canon EOS Kiss)

鬼百合

百合(ゆり)科
花びらには黒い斑点が目立つ。
花の色や形から赤鬼を連想させること
から「鬼百合」の名がついたようです。

オニユリには、茎に「むかご」があり、
コオニユリにはありません。

(7月26日、Canon EOS Kiss)
裏庭の鬼百合
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のマリーゴールド
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のアガパンサス
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
3号花壇の桔梗
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のコリウス
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
インパチェンスとペチュニア
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
ペチュニア
(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)

裏庭のギボウシ

百合(ゆり)科。ギボウシ属
多数の白または紫系の小百合の
ような花を咲かせる耐寒性多年草

橋の欄干の上にある、玉ねぎを
さかさまにしたような装飾物が
擬宝珠。この花の蕾が擬宝珠に
似ていることからこの名になった

(7月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の梔子
(7月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月18日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月18日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭のギボウシ
(7月18日、Canon EOS Kiss)
4号花壇
(7月18日、Canon EOS Kiss)

裏庭1号花壇

マリーゴールド、ジニア、
ベゴニア、コリウスなど

ジニアがハダニにやられて
弱っています(>_<)

4号花壇の周囲で、こぼれ種
から芽を出したトレニアが
成長中(^^)/

(7月18日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月13日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月13日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月13日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月13日、Canon EOS Kiss)

マリーゴールド

4号花壇のマリーゴールドが、
やっと元気になってきました
夏から晩秋まで花壇を賑わして
くれるので助かります(^^)

キク科、タゲテス属
聖母マリアの黄金の意味
メキシコ原産の1年草
別名は万寿菊、孔雀草

(7月13日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子
(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子(クチナシ)
(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子
(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の姫緋扇水仙
(7月10日、Canon EOS Kiss)

アガパンサス

ユリ科、アガパンサス属
アフリカ原産。寒さにはやや弱い
いくつかの花が放射状につき、
全体が球形に見えます。和名は
ムラサキクンシラン(紫君子蘭)


(7月10日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子(クチナシ)
(7月9日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子
(7月9日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月9日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月9日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月9日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月9日、Canon EOS Kiss)

姫緋扇水仙

モントブレチア(クロコスミア)
ヒメヒオウギズイセン(姫緋扇水仙)
アヤメ科、クロコスミア属

明治時代にヨーロッパから
渡来した園芸種が野生化。
日本各地に広がっている。

(7月9日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(7月7日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子(クチナシ)
(7月7日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子
(7月7日、Canon EOS Kiss)

ネジバナ(捩花)

ラン科の多年草。小花を螺旋状に
密に並べる。花は紅紫色で唇弁は
白色。日本全土の草地や崖などに
生え、都市の芝生にも多い。

(7月7日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子(クチナシ)
(7月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭の梔子
(7月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月5日、Canon EOS Kiss)

3号花壇の桔梗

桔梗がやっと咲きだしました♪
桔梗(キキョウ)科、キキョウ属
多年性草本植物。山野の日当たりの
良い所に育つ。日本全土、朝鮮半島
中国、東シベリアに分布する

秋の七草のひとつ。つぼみのときは
風船のようにふっくらして見える

(7月5日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(7月1日、Canon EOS Kiss)
プランターの紫陽花
(7月1日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(7月1日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(7月1日、Canon EOS Kiss)
裏庭1号花壇
(7月1日、Canon EOS Kiss)
つくばい周辺の表庭
(7月1日、Canon EOS Kiss)

梔子

茜(あかね)科クチナシ属
良い香りがします(^^)

我が家の庭には香りの強い
花木が3つあります
1)越前水仙
2)クチナシ
3)金木犀

(7月1日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月28日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月28日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の桔梗
(6月28日、Canon EOS Kiss)
裏庭のアガパンサス
(6月28日、Canon EOS Kiss)

プランターの紫陽花

花びらに見えるものは萼(がく)
花色は土壌の酸性度で変わり、
酸性土壌では青みが強く、
アルカリ性土壌では紅色が強い

肥沃で湿気に富む半日陰地を好む
成長が早く病虫害は比較的少ない
移植も容易で、剪定は花期後に
軽くする程度がよい

(6月28日、Canon EOS Kiss)
プランターの紫陽花
(6月24日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月24日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月24日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月24日、Canon EOS Kiss)

裏庭の花壇

梅雨が一段落して、気持ち
良い朝です。紫陽花だけが
元気です(^^ゝ

4号花壇のベゴニアの様子が
おかしいので、根元を掘り起し
ました。やはりいました!
ネキリムシの仕業でした(>_<)

プランターのビオラを始末して、
インパチェンス、ペチュニア、
マリーゴールドを植えました。

(6月24日、Canon EOS Kiss)

プランターの紫陽花
(6月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月17日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫陽花
(6月17日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の百合
(6月17日、Canon EOS Kiss)

裏庭の薔薇

裏庭の薔薇に小さな青虫の害と
病気が拡がっているようです(>_<)

3号花壇にユリの里で貰った百合が
開花しました。他の色も欲しいです。

裏庭のアガパンサスはまだ蕾です。

拡がり過ぎたイチゴを少し抜きました。

(6月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(611日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のジニア
(6月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のジニア
(611日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のベゴニア
(6月11日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のベゴニア
(611日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のベゴニア
(6月11日、Canon EOS Kiss)
4号花壇のマリーゴールド
(611日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(6月11日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のマリーゴールド
(611日、Canon EOS Kiss)

裏庭の梅

去年は実がなりません
でしたが、今年は少し
期待していました(^^)

ところが、アブラムシが
酷くて、かなり枝を切り
落としました。収穫は
たったのこれだけ(涙)

(6月11日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫陽花
(6月8日、Canon EOS Kiss)
表庭の梅モドキ
(6月8日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(6月8日、Canon EOS Kiss)
プランターのバーベナ
(6月8日、Canon EOS Kiss)

表庭

この時期は庭の花が少ないので、
切り花にサツキや紫陽花を使って
います(^^)

裏庭のクチナシが冬の間にカビに
やられ、一部の葉がススだらけに
なって枯れてしまいました(涙)

枯れたクチナシとハギの枝を除去
しました。

(6月8日、Canon EOS Kiss)
裏庭の芋カタバミ
(6月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の薔薇
(6月6日、Canon EOS Kiss)

表庭のサツキ

ハイブリッドのサツキ。
普通の赤のサツキより、
開花時期が遅いです。
模様が綺麗なので、
重宝しています(^^)

(6月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の芋カタバミ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のサツキ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのバーベナ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのナデシコ
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の紫蘭
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇(グラジオラス)
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇
(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)

4号花壇と一坪畑

1号花壇のラナンキュラス、
2号と4号花壇の水仙を、
例年より少し早く撤去(^^)

1号と4号花壇には夏の花を
植えました。2号花壇には
グラジオラスを植えました。

一坪畑にはピーマン苗3本と
ナス苗3本を移植(^^)

(6月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO