My Flowers 平成25年(2013)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



我が家の春の花と樹木♪

表庭のサツキ
(5月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
越冬したペチュニア
(5月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の紫蘭
(5月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのアッツ桜
(5月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイチゴ

裏庭のイチゴ、初収穫♪
イチゴはナメクジの好物
なので、油断大敵です!

そろそろ夏花壇の準備を
しなくては....

(5月26日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのバーベナ
(5月25日、Canon EOS Kiss)
越冬したペチュニア
(5月25日、Canon EOS Kiss)
表庭のサツキ
(5月25日、Canon EOS Kiss)
表庭(つくばい横)の紫蘭
(5月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭
(5月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭
(5月25日、Canon EOS Kiss)
白の紫蘭(シラン)

裏庭の白の紫蘭です。
最初はかなりの株が
ありましたが、次第に
紫に押されて、数本に
なってしまいました。

(5月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭
(5月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭
(5月22日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫蘭
(5月22日、Canon EOS Kiss)
プランターのアッツ桜
(5月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(5月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月22日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭

つくばい横の紫蘭です。
ラン科シラン属
日本(本州・四国・九州・沖縄)、
台湾、中国などに分布する。

紫色だけでなく白花もある。
性質は丈夫で、日当りがよく、
適度に湿気のある場を好む。

(5月22日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月19日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭(シラン)
(5月19日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫蘭
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環(オダマキ)
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月19日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイモカタバミ
(5月19日、Canon EOS Kiss)
アッツ桜

ツツジは終わりになりました。
次は皐月ですが、今年は花芽が
少ないです。ラナンキュラスも
そろそろお終いです。

ロードヒポキシス
キンバイザサ科
または彼岸花科
ロードヒポキシス属
南アフリカ原産

(5月19日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイモカタバミ
(5月17日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫蘭
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭
(5月17日、Canon EOS Kiss)
表庭のツツジ
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の八重ツツジ
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月17日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環

倉庫裏の苧環です。陽当たりが
悪いですが、こぼれ種から一面に
苧環が咲いています(^^)/

隣の敷地にも種が飛んで、可愛い
花を咲かせています♪

(5月17日、Canon EOS Kiss)
表庭の紫蘭
(5月15日、Canon EOS Kiss)
表庭のツツジ
(5月15日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月15日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭のドイツスズラン
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月15日、Canon EOS Kiss)

表庭のツツジとノムラモミジ

春の花が満開です(^^)/
1年で今が一番良い季節
です。ヤマボウシの花が
1個もないのが気がかり(>_<)

そろそろ2号花壇の水仙を
撤去して、グラジオラスを
植えなくてはいけません

(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイモカタバミ

カタバミ科カタバミ属の多年草
南アメリカ原産
江戸時代末期に観賞用として
導入され、日本に広く帰化

シュウ酸を多く含むので、
食用には向かない


(5月15日、Canon EOS Kiss)
裏庭の紫蘭

裏庭の紫蘭もやっと咲き出し
ました。白紫蘭が年々減って、
今年はついに1本もなし?

ラン科シラン属の宿根草
丈夫な性質で、湿気と日当たりの
良い場所では、年々増えて
いきます(^^)


(5月15日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のラナンキュラス
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のラナンキュラス
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のラナンキュラス
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
1号花壇のラナンキュラス
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のツツジ
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のツツジ
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の蔓日日草
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のドイツスズラン
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
ツツジとノムラモミジ
(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)

表庭の紫蘭

つくばい横のシラン
ラン科、シラン属
耐寒性宿根草
別名ベニラン
植えっぱなしで
よく育ちます。

裏庭の紫蘭はまだ
ツボミです(^^)

(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のツツジ

寒かったり暑かったり、
変な天気が続いています。
ツツジは今が盛りですが、
雨の後はかなり傷みます。

ツツジ科ツツジ属
古くから園芸品種として、
交配され美しい品種が
たくさん生まれている。

(5月13日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の牡丹
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の鈴蘭
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイチゴ
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の蔓日日草
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のツツジ
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のツツジ
(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)

ラナンキュラス

1号花壇のラナンキュラスです。
暖かい日が続き、ようやく開花
しだしました。

キンポウゲ科、ラナンキュラス属
原産地は中近東、欧州南東部
半耐寒性球根で丈夫で長持ち。
この球根の系統は、花壇を作った
時から毎年使っています(^^)

(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
八重のツツジ

裏庭の八重ツツジです。ツツジは
白が4本、赤が2本ありますが、
八重はこれ1本だけです。庭を
作った時、山友から貰いました(^^)

(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
ノムラモミジ

カエデ科カエデ属
別名、ノムラカエデ
葉は春と秋に紅葉し、
夏は緑色になる。

イロハモミジの園芸品種
庭木としてよく使われる。

(5月8日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の牡丹
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の牡丹
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(5月6日、Canon EOS Kiss)
表庭のツツジ
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の鈴蘭
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苺
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月6日、Canon EOS Kiss)

表庭のツツジ



(5月6日、Canon EOS Kiss)
裏庭の牡丹

裏庭の牡丹が一気に開花!
大柄な花なので、風雨に
弱いです。

牡丹科、牡丹属
名取草、二十日草、深見草
中国原産。奈良時代に渡来
美人の形容に使われる
立てば芍薬、座れば牡丹、
歩く姿は百合の花

(5月6日、Canon EOS Kiss)
表庭のツツジ
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭のツツジ
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の苧環
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイチゴ
(5月2日、Canon EOS Kiss)

裏庭の鈴蘭

裏庭のドイツスズランが
非常に元気です(^^)
隣の紫蘭を圧迫するので、
毎年間引きしなければ
いけません。

(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の牡丹

今日も寒かったですが、
開花寸前です。明日は
暖かくなると思うので、
一気に開花かも?

大柄なので、雨が降ると
痛みやすい花です。

(5月2日、Canon EOS Kiss)
裏庭の鈴蘭
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の蔓日日草
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイチゴ
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月30日、OLYMPUS PEN E-PL1)

裏庭の牡丹

寒い日が続きましたが、気温が
急に高くなり、裏庭の牡丹が
ふっくらピンク色になって
きました。大柄な花なので、
いったん咲くと風雨に弱く、
美人薄命の代名詞になって
いるのかも?

(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の苧環
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の花韮
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイチゴ
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の蔓日日草
(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)

ドイツ鈴蘭

ユリ科、スズラン属
君影草(きみかげそう)
谷間の姫百合
Lily of the valley
可愛い花ですが有毒
実は緑色から赤に変化

(4月29日、OLYMPUS PEN E-PL1)
ノムラモミジ
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アネモネ
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
蔓日日草
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
花韮
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
イチゴ
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
苧環
(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)

花韮(ハナニラ)

百合(ゆり)科
イフェイオン属
南アメリカ原産
白や薄紫の花

明治時代に観賞用に
導入され、半野生化?

(4月27日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の蔓日日草
(4月23日、Canon EOS Kiss)
表庭のイチゴ
(4月23日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のアネモネ
(4月23日、Canon EOS Kiss)
表庭のノムラモミジ
(4月23日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月23日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月23日、Canon EOS Kiss)

裏庭のオダマキ(苧環)

キンポウゲ科
オダマキ属
こぼれ種から
育っています
多年草


(4月23日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月18日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(4月18日、Canon EOS Kiss)
1号花壇のアネモネ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭のイチゴ
(4月18日、Canon EOS Kiss)

ノムラモミジの新芽

予報より天気が良く、
朝から青空です。暖かい
風が吹いて真夏の陽気。

ノムラモミジは春と秋に
年に2度も紅葉します♪

(4月18日、Canon EOS Kiss)
オキザリス・タル

カタバミ科
オキザリス属
南アフリカ原産
花色は純白で筒状
先が5枚の花びらに
分かれている。
天気の良い日中に開き、
夜は閉じる。
開花期は11〜4月頃

(4月18日、Canon EOS Kiss)
裏庭の蔓日日草
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭のイチゴ
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
2号花壇の越前水仙(野生種)
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の水仙
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)

アネモネ

1号花壇のアネモネが開花♪
原産地は地中海沿岸
ギリシャ語の「風」が語源

キンポウゲ科、アネモネ属
北半球に約90種の原種
日本には16種ある
秋植え球根

(4月17日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(4月14日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月14日、Canon EOS Kiss)
2号花壇の水仙
(4月14日、Canon EOS Kiss)
2号花壇の水仙
(4月14日、Canon EOS Kiss)

裏庭の蔓日日草

野生種の蔓日日草です。
夾竹桃(きょうちくとう)科
ツルニチニチソウ属
5弁のプロペラ状の花を
つる状に伸びた茎の先に
つけます。

(4月14日、Canon EOS Kiss)
裏庭の雪柳
(4月5日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(4月5日、Canon EOS Kiss)
表庭の沈丁花
(4月5日、Canon EOS Kiss)
2号花壇の水仙
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのベルフラワー
(4月5日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(4月5日、Canon EOS Kiss)

バーベナ

クマツヅラ科
クマツヅラ属
(バーベナ属)
別名ビジョザクラ
半耐寒性多年草
日本では一年草
亜熱帯中南米原産

(4月5日、Canon EOS Kiss)
裏庭の白梅
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
4号花壇の水仙
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)

裏庭の雪柳

バラ科、シモツケ属
中国原産。葉が柳の葉に
似て細長い。白い花を雪が
積もったように咲かせる

(3月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
プランターのビオラ
(3月25日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(3月25日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(3月25日、Canon EOS Kiss)
プランターのビオラ
(3月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭4号花壇の水仙
(3月25日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木
(3月25日、Canon EOS Kiss)

表庭の沈丁花

大雪の年に、大半の枝が
枯れてしまいましたが、
なんとか1本だけ残って
花を咲かせました(^^)

(3月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の白梅
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の白梅
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の馬酔木
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の紅梅
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の白梅
(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)

裏庭の1号花壇

裏庭の1号花壇。一部アネモネで、
大半はラナンキュラスです。
2号花壇は野生種の水仙です。
蕾が膨らんでもうすぐ開花(^^)

(3月23日、OLYMPUS PEN E-PL1)
裏庭の白梅
(3月21日、Canon EOS Kiss)
表庭の紅梅
(3月21日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木(アセビ)
(3月21日、Canon EOS Kiss)
垣根外の水仙
(3月21日、Canon EOS Kiss)

裏庭の白梅

今年は白梅の花がかなり
綺麗です。花の数も多い
です。

花は多くても、近年は
実があまりなりません。
栄養不足かしら?

(3月21日、Canon EOS Kiss)
表庭の馬酔木(アセビ)

ツツジ科の低木で日本に自生
観賞用にも植栽される
別名あしび、あせぼ
果実は扇球状。有毒植物
馬酔木の名は、馬が葉を
食べれば苦しむという所から
ついた名前であるという

(3月21日、Canon EOS Kiss)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO