My Flowers 平成22〜23年(2010〜2011)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



我が家の冬の花と樹木♪

プランターのビオラ
(2月21日、Canon EOS Kiss) 
プランターのビオラ
(2月21日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのキンメツゲ
(2月21日、Canon EOS Kiss) 
松と槇
(2月21日、Canon EOS Kiss) 

アプローチのキンメツゲ

さしもの大雪も、日照時間が長くなり、
一気に雪解けが進んできました(^^)
雪が減ってくると、海棠、ツツジ、
南天などの被害が表に現れてきました。
かなり枝が折れているようです。
軒下の水仙も蕾を付けたままで全滅?
雪の下の春花壇が心配です。

(2月21日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのツツジとヤブツバキ
(2月7日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのキンメツゲとアラカシ
(2月7日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのツツジとヤブツバキ
(2月7日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのキンメツゲとアラカシ
(2月7日、Canon EOS Kiss) 

アプローチのキンメツゲ



(2月7日、Canon EOS Kiss) 
アプローチのツツジとヤブツバキ(埋没)
(2月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アプローチのキンメツゲとアラカシ(左)
(2月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭
(2月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)
垣根周辺
(2月2日、OLYMPUS PEN E-PL1)

アプローチのキンメツゲ

大雪が峠を越え、やっと太陽が顔を
出してくれました。今週は晴マークが
続いているので、積雪量も少しずつ
減っていくと思います。夕方5時を
過ぎても明るくなったので、春は
もうすぐですね。

越前海岸の水仙が壊滅的な被害に
あったようです。ビニールハウスの
被害も大きく、農家は大変です。

(2月2日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
アプローチのキンメツゲ
(1月31日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
アプローチのキンメツゲ
(1月31日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭(つくばい付近)
(1月31日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭の垣根周辺
(1月31日、OLYMPUSμTOUGH-6020)

松と槇

30日から降り続いた雪で、北陸道や
国道8号線は完全ストップ。おまけに
JRも全面運休。関西方面へのルートは
今庄経由の国道476号線だけになって
います。庭の雪がひどいことに!
これ以上積もれば、何十年ぶりかで
屋根の雪かきが必要です。

(1月31日、OLYMPUSμTOUGH-6020) 
アプローチのキンメツゲ
(1月30日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
アプローチのキンメツゲ
(1月30日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭(つくばい付近)
(1月30日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭の垣根周辺
(1月30日、OLYMPUSμTOUGH-6020)

松とキンメツゲの垣根

毎日の挨拶が、「よう降るねえ〜」
職場でも、雪かきと交通渋滞の話題です。
近年の暖冬に慣れてしまったせいで、
こんなに降り続くとは思ってもみません
でした。週末も雪マーク。スキーの
パウダーは嬉しいですが、そろそろ
降り止んで欲しいです。

(1月28日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
アプローチのキンメツゲ
(1月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭
(1月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アプローチのキンメツゲ
(1月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の垣根周辺
(1月28日、OLYMPUS PEN E-PL1)

表庭の垣根周辺

今朝も雪です。集団登校の小学生が
楽しそうに歩いていきます。子供の
頃は、雪がそんなに嫌いではなかった
です。季候の良い大平洋側に憧れ
だしたのは、高校の頃かしら? 
まあ住めば都ですので、一生
雪国住まいです(^^)


(1月25日、OLYMPUSμTOUGH-6020) 
アプローチのキンメツゲ
(1月25日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭の垣根周辺
(1月25日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
アプローチのキンメツゲ
(1月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のつくばい周辺
(1月21日、OLYMPUS PEN E-PL1)
松と槇

北陸の予報はずっと雪マークですが、
平日は時々晴れ間が顔を出し、貴重な
日照時間です。大平洋側の人は晴れの
ありがたさがわからないでしょうね。
咲きかけた裏庭水仙も、雪に埋もれた
ままです。

(1月19日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
アプローチのキンメツゲ
(1月18日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のつくばい周辺
(1月18日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アプローチのキンメツゲ
(1月16日、OLYMPUSμTOUGH-6020)
表庭のつくばい周辺
(1月16日、OLYMPUSμTOUGH-6020)

アプローチのキンメツゲ

金曜日夜から再び冬型が強まり、
土日は大荒れの天気になりました。
風が強かったので、樹木の雪は
少ないですが、庭は完全に雪の原!
蕾が膨らんだ水仙の運命は??


(1月16日、OLYMPUSμTOUGH-6020) 

表庭のつくばい周辺
(1月13日、Canon EOS Kiss)
松と槇
(1月13日、Canon EOS Kiss)
アプローチのキンメツゲ
(1月13日、Canon EOS Kiss)
表庭のつくばい周辺
(1月13日、Canon EOS Kiss)

松とノムラモミジ

昨夜から再び雪になりましたが、
朝起きると素敵な銀世界です(^^)
雪景色はモノクロの世界も綺麗
ですが、やはり太陽の光が当たると
素晴らしいです。週末は大荒れの
天気予報です。

(1月13日、Canon EOS Kiss) 

アプローチのキンメツゲ
(1月11日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のつくばい周辺
(1月11日、OLYMPUS PEN E-PL1)

松と槇

雪や雨の日が続きましたが、
久しぶりの晴れ間です。
こんな日に山に行けると
良いですね。今冬は雪吊りが
ほんとうに役立ちます。


(1月11日、OLYMPUS PEN E-PL1) 

表庭のヤブツバキ
(12月31日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のツツジ
(12月31日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭のつくばい周辺
(12月31日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アプローチのキンメツゲ
(12月31日、OLYMPUS PEN E-PL1)

表庭(北面)

年末は雪の中で過ごすことに
なりました。今年もいろいろ
ありましたが、まずまずの年
でした。来年も健康第一で
過ごせたら良いですね。


(12月31日、OLYMPUS PEN E-PL1) 

表庭のヤブツバキ
(12月25日、OLYMPUS PEN E-PL1)
表庭の南天
(12月25日、OLYMPUS PEN E-PL1)
つくばい周辺
(12月25日、OLYMPUS PEN E-PL1)
アプローチのキンメツゲ
(12月25日、OLYMPUS PEN E-PL1)

キンメツゲ

クリスマス寒波、山間部では
かなりの積雪があったようです。
初滑りに行きたいですが、
いろいろあって自重します。
喉の調子がおかしいので、
今ひとつ元気が出ません。


(12月25日、OLYMPUS PEN E-PL1) 
平成22年12月24日購入


プランターのビオラ
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのビオラ
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのビオラ
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのビオラ
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのプリムラジュリアン
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のヤブツバキ
(12月17日、OLYMPUS μ 790SW)

倉庫横の水仙

雪が小康状態になり、雨の朝です。
雪景色はたった1日だけでした。
近年は寒波が続かず、すぐに雨に
なってしまいます。これも温暖化の
影響なんでしょうね。

倉庫横の水仙がかなり蕾を膨らませて
きました。そろそろ越前海岸に行って
みたいです。

(12月17日、OLYMPUS μ 790SW) 
裏庭のノムラモミジ
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭の南天
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のヤブツバキ
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭の南天
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)
裏庭のキンメツゲ
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭(つくばい周辺)
(12月16日、OLYMPUS μ 790SW)

表庭のヤブツバキ

剪定から除外したヤブツバキが
例年になく数多くの花を付けて
います。ヤブツバキは花が痛み
やすいので、綺麗な花びらには
なかなかお目にかかれません。

(12月16日、OLYMPUS μ 790SW) 
玄関のプランター

プリムラジュリアン(3)
オキザリス タル(1)
紅花大文字草(1)
宿根かすみ草(1)
金の成る木(1)
ビオラ(6)


(12月16日、OLYMPUS μ 790SW) 

表庭のヤブツバキ
(12月8日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ
(12月8日、Canon EOS Kiss)
花の苗(購入)
(12月7日、Canon EOS Kiss)
玄関のプランター(リニューアル)
(12月7日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の小菊

3号花壇の黄色菊は終わりに
近づいてきましたが、代わりに
小菊が咲き始めました。これで、
今年の花壇はすべて終了です。
雪が降る前に、倉庫横の水仙が
咲いてくれると良いのですが...

(12月6日、Canon EOS Kiss) 
つくばい横のツワブキ
(12月6日、Canon EOS Kiss)
表庭の南天
(12月6日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ
(12月2日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(12月2日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(12月2日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊
(12月2日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ

3号花壇の黄色菊と、垣根外の
小菊が盛りを過ぎてきました。
3号花壇にはまだ沢山の蕾が
あるので、何色か楽しみです(^^)

倉庫横の水仙が伸びて来ましたが、
12月中頃から花を咲かせても、
いつも雪にやられてしまいます。

(12月2日、Canon EOS Kiss) 
垣根外の小菊
(11月25日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ
(11月25日、Canon EOS Kiss)
3号花壇の菊
(11月25日、Canon EOS Kiss)
裏庭の小菊
(11月25日、Canon EOS Kiss)
垣根外の小菊

3号花壇の菊が弱ってきたので、
花殻を摘み取って整理しました。
蕾が膨らんでいる苗もあるので、
次の開花が楽しみです。表庭の
ノムラモミジは完全に落葉して
しまいました。残っている赤色は
南天だけです。

(11月25日、Canon EOS Kiss) 
裏庭の小菊
(11月20日、Canon EOS Kiss)
生垣外の小菊
(11月20日、Canon EOS Kiss)
生垣外の小菊
(11月20日、Canon EOS Kiss)
生垣外の小菊
(11月20日、Canon EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ

昼食後、ツツジの雪吊りをしました。
4本で2時間30分ほどかかって
しまいました。枝が混み合って
いるので、やりにくかったです。
残りの木は手抜きで、妻が縄で
グルグル巻きの予定です(笑)

(11月20日、Canon EOS Kiss) 


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO