My Flowers 平成21年(2009)

RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 植物の部屋へ 植物の部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!


我が家の秋の花と樹木♪

表庭のウメモドキ♪
(11月12日、EOS Kiss)
表庭のヤマボウシ♪
(11月12日、EOS Kiss)
プランターのマリーゴールド♪
(11月12日、EOS Kiss)
プランターのマリーゴールド♪
(11月12日、EOS Kiss)

表庭のウメモドキ

引っ越しの時、ご近所のご主人から
2本頂いたウメモドキです。例年
お隣との境に植えてある木だけが
実をたくさんつけてましたが、
今年は正面の痩せたウメモドキが
身をたくさんつけました♪

(11月12日、EOS Kiss) 
プランターのブロワリア♪
(11月12日、EOS Kiss)
プランターのインパチェンス♪
(11月12日、EOS Kiss)
裏庭の小菊♪
(11月12日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(11月12日、EOS Kiss)
表庭のツワブキ♪
(11月12日、EOS Kiss)
裏庭の小菊♪
(11月12日、EOS Kiss)

表庭のノムラモミジ

ノムラモミジも良い色になって
きました。春と秋に2度紅葉します。
イラガが多いので、夏の間はかなり
駆除しました。大きくなってきたので、
松と槇の雪吊りの時、ちょっと邪魔に
なりますが、大事にしたい木です。

(11月12日、EOS Kiss) 
表庭の南天♪
(11月9日、EOS Kiss)
表庭のノムラモミジ♪
(11月9日、EOS Kiss)
表庭のヤマボウシ♪
(11月9日、EOS Kiss)
つくばい横のツワブキ♪
(11月9日、EOS Kiss)

表庭のウメモドキ

今年の山の紅葉は今ひとつとですが、
我が家のウメモドキは今までで一番
豊作で綺麗です。台風は強風の影響が
少ないのも一因ですが、本当の原因は
わかりません。去年の不作は、何が
原因だったのかしら?

(11月9日、EOS Kiss) 
3号花壇の菊♪
(11月9日、EOS Kiss)
3号花壇の菊♪
(11月9日、EOS Kiss)
垣根外の菊♪
(11月9日、EOS Kiss)
垣根外の菊♪
(11月9日、EOS Kiss)
3号花壇の菊♪
(11月6日、Panasonic DMC-LZ5)
表庭のウメモドキ♪
(11月6日、Panasonic DMC-LZ5)

垣根外の小菊

久しぶりにPanasonic DMC-LZ5を
使いました。単3乾電池使用なので、
山に持っていくために買いましたが、
最近使っていませんでした。

この小菊は繁殖力が強くて、
どこにでも植え替えられます。

(11月6日、Panasonic DMC-LZ5) 
垣根外の小菊♪
(11月3日、EOS Kiss)
3号花壇の菊♪
(11月3日、EOS Kiss)
表庭のツワブキ♪
(11月3日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(11月3日、EOS Kiss)

3号花壇の菊

毎年咲きますが、年々小さくなるので、
来年度がちょっと心配です。そろそろ
新しい株を買おうかしら?

(11月3日、EOS Kiss) 
マリーゴールド

プランターのマリーゴールド。
例年、裏庭に地植えするのですが、
今年は空きスペースがなくて、
プランターのみです。

(11月3日、EOS Kiss) 
3号花壇の菊♪
(10月30日、EOS Kiss)
プランターのブロワリア♪
(10月30日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月30日、EOS Kiss)
表庭のツワブキ♪
(10月30日、EOS Kiss)
プランターのマリーゴールド♪
(10月30日、EOS Kiss)
プランターのベゴニア♪
(10月30日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(10月30日、EOS Kiss)
プランターのインパチェンス♪
(10月30日、EOS Kiss)



キンメツゲの垣根の外に植えて
ある小菊です。毎年咲くので
重宝しています。簡単に増やす
ことができますが、場所がないです。
裏庭中央にも少し移住させました。
倉庫の前にあったやつは、倉庫の
改修工事の時に、サツキと一緒に
撤去しました。

(10月30日、EOS Kiss) 


3号花壇の菊です。年々小さく
なるような気がします。白も
あったのですが、いつの間にか
消滅??

(10月30日、EOS Kiss) 
ウメモドキ

表庭のウメモドキです♪
2本ありますが、この木は去年、
少ししか実を付けませんでした。
こんなに実ったのは初めて(^o^)/
お隣との境に植えてある木は、
毎年たくさん実を付けます。

(10月30日、EOS Kiss) 
3号花壇の菊♪
(10月28日、EOS Kiss)
表庭のツワブキ♪
(10月28日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月28日、EOS Kiss)
3号花壇の菊♪
(10月28日、EOS Kiss)

3号花壇の菊


(10月28日、EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ♪
(10月27日、EOS Kiss)
表庭のツワブキ♪
(10月27日、EOS Kiss)
3号花壇の菊♪
(10月27日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月27日、EOS Kiss)

表庭のツワブキ

秋の最後を飾るツワブキです。
これが終わると、我が家の花は
すべて終了です。裏庭では菊が
咲きだしました。

キク科、ツワブキ属。日本海側の
石川県、太平洋側の福島県以西の
日本各地の海岸沿いに自生する
常緑の多年草。庭園等に植えられ、
斑入りや小型品種が作出されている。

(10月27日、EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのブロワリア♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭の金木犀♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
裏庭のホトトギス♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
プランターのベゴニア♪
(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)

ツワブキ(石蕗)

表庭のツワブキです。
これが咲き終わると、花の
季節は終わりです。
別名:タクゴ(たく吾)
科属名:キク科ツワブキ属
開花期:10〜12月

(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
小菊

3号花壇の小菊です。
最初は大きな菊が多かった
ですが、いつの間にか小さな
菊ばかりになりました。

(10月23日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のウメモドキ♪
(10月19日、EOS Kiss)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月19日、EOS Kiss)
プランターのブロワリア♪
(10月19日、EOS Kiss)
プランターのブロワリア♪
(10月19日、EOS Kiss)
裏庭のホトトギス♪
(10月19日、EOS Kiss)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月19日、EOS Kiss)

桔梗

季節外れの桔梗。(3号花壇)
3号花壇はウインターコスモスが
真っ盛り♪ そろそろ菊も咲く頃
です。大きな花の菊は年々消滅?
豆菊ばかりになっています。

(10月19日、EOS Kiss) 
ブロワリア♪
(10月15日、EOS Kiss)
ブロワリア♪
(10月15日、EOS Kiss)
ホトトギス♪
(10月15日、EOS Kiss)
ウインターコスモス♪
(10月15日、EOS Kiss)

ブロワリア

ナス科ブロワリア属、春まき一年草。
中央〜南アメリカ原産です。
初夏や秋に涼しげな青紫や
白色の花を咲かせます。
花期が長いので、長く楽しむ
ことができます。本来は宿根草。
寒さに弱いので1年草として
扱われています。

(10月15日、EOS Kiss) 
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月12日、EOS Kiss)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月12日、EOS Kiss)
表庭のタマスダレ♪
(10月12日、EOS Kiss)
1号花壇のメランポジューム♪
(10月12日、EOS Kiss)

ホトトギス

時鳥草、杜鵑草、ユリ科の多年草
白地に紫の斑点が、鳥のホトトギスの
胸に似ているから名付けられた。
秋に日陰に多く生える。

(10月12日、EOS Kiss) 

表庭のウメモドキ♪
(10月11日、EOS Kiss)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月11日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(10月11日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月11日、EOS Kiss)

シュウメイギク(秋明菊)

キンポウゲ科、アネモネ属
別名、キセンギク(貴船菊)、
キブネギク(貴船菊)
耐寒性多年草
シュウメイギクの花びらに
見えるのは萼。(不思議!)

(10月11日、EOS Kiss) 
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月7日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のウメモドキ♪
(10月7日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のウメモドキ♪
(10月7日、OLYMPUS μ 790SW)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月7日、OLYMPUS μ 790SW)


1号花壇のベゴニア♪
(10月5日、EOS Kiss)
プランターのマリーゴールド♪
(10月5日、EOS Kiss)
3号花壇のウインターコスモス♪
(10月5日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月5日、EOS Kiss)
シュウメイギク(秋明菊) ♪
(10月5日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(10月5日、EOS Kiss)

メランポジューム

きく科、メランポジューム属。
メキシコ原産。強健で日当たりを
好む。手間いらずで5月頃から
霜が降るまで咲きます。
1号花壇に2本植えましたが、
株が大きくなって隣の
トレニアとベゴニアを圧倒し、
花壇の半分近くを占めるように
なりました。

(10月5日、EOS Kiss) 
1号花壇のジニア♪
(10月3日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(10月3日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(10月3日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月3日、EOS Kiss)

ウインターコスモス

3号花壇のウインターコスモスが、
ようやく咲きだしました。生命力と
香りが強く、花壇の外に勢いよく
拡がっています。10月〜12月開花。
アメリカ南部〜グアテマラ原産。
コスモスの仲間ではなく、
センダングサの仲間です。

(10月3日、EOS Kiss) 
表庭のウメモドキ

我が家が引っ越してきて間もない
時に、向かいのご主人から2本
頂いたウメモドキです。今は
残念ながら、ご主人の忘れ形見に
なってしまいました。秋になると
表庭に彩りを与えてくれます。


(10月1日、EOS Kiss) 
1号花壇のジニア♪
(10月1日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月1日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(10月1日、EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア♪
(10月1日、EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア♪
(9月28日、EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア♪
(9月28日、EOS Kiss)

こぼれ種のトレニア

1号花壇の周囲がトレニアで
賑やかになってきました♪
去年のこぼれ種から発芽して、
順調に育っています。なんだか
徳をしたような気分になります。

(9月28日、EOS Kiss) 
裏庭のヤブラン♪
(9月23日、EOS Kiss)
裏庭の萩♪
(9月23日、EOS Kiss)
インパチェンス♪
(9月23日、EOS Kiss)
ブロワリア
(9月23日、EOS Kiss)
裏庭の1号花壇♪
(9月23日、EOS Kiss)
裏庭の萩♪
(9月23日、EOS Kiss)
裏庭の萩♪
(9月23日、EOS Kiss)
裏庭のピーマン♪
(9月23日、EOS Kiss)

金木犀

表庭の金木犀(キンモクセイ)です。
素敵な香りが漂っています。
特に剪定しなくても、自然と
丸くなるので、手間があまり
かからない木ですね。

(9月23日、EOS Kiss) 
1号花壇

裏庭の1号花壇です。花壇の周囲に
こぼれ種からトレニアがたくさん
咲きだしました。

(9月23日、EOS Kiss) 

裏庭のタマスダレ♪
(9月20日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(9月20日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(9月20日、EOS Kiss)
1号花壇のベゴニア♪
(9月20日、EOS Kiss)

ジニア・リネアリス

1号花壇のジニアです。
キク科、ジニア属。
赤、白、オレンジを
植えました。強い日照と
高温を好み、耐暑性が
強いので初夏から晩秋まで
咲き続けます。

(9月20日、EOS Kiss) 
タマスダレ

いったん花が終わったのかと
思いましたが、勢いを回復して
再び満開になりました。
彼岸花(ひがんばな)科。
ゼフィランサス属
原産地は西インド諸島。

(9月20日、EOS Kiss) 

裏庭の萩♪
(9月17日、EOS Kiss)
マリーゴールド♪
(9月17日、EOS Kiss)
1号花壇のジニア♪
(9月17日、EOS Kiss)
1号花壇のメランポジューム♪
(9月17日、EOS Kiss)
表庭のヤブラン♪
(9月17日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(9月17日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(9月17日、EOS Kiss)
表庭の隠蓑♪
(9月17日、EOS Kiss)

裏庭の萩

豆(まめ)科。ハギ属。
秋の七草の1つで、野山に
自生している。冬の間に枯れた
部分を切り除くとよい。

(9月17日、EOS Kiss) 
ベゴニア

秋海棠(しゅうかいどう)科。
ベゴニア属、ブラジル原産だが、
いろいろ種類が多い。

(9月17日、EOS Kiss) 
トレニア

1号花壇の周囲に、たくさん
咲きだしました。多分、去年の
こぼれ種から芽を出したものと
思われます。

(9月17日、EOS Kiss) 

つくばい横のヤブラン♪
(9月11日、EOS Kiss)
玄関先の隠蓑♪
(9月11日、EOS Kiss)
表庭のウメモドキ♪
(9月11日、EOS Kiss)
玄関先の隠蓑♪
(9月11日、EOS Kiss)

表庭のウメモドキ(梅擬)

モチノキ科モチノキ属
本州・四国・九州に分布する
落葉の低木。雌雄異株であり、
雌株は秋に美しい実を付けて
楽しませてくれる。
葉がウメの葉に似ている。

(9月11日、EOS Kiss) 

裏庭の1号花壇♪
(9月7日、EOS Kiss)
裏庭のタマスダレ♪
(9月7日、EOS Kiss)
裏庭のタマスダレ♪
(9月7日、EOS Kiss)
こぼれ種のトレニア(1号花壇の周囲)
(9月7日、EOS Kiss)
タマスダレ(玉簾)

彼岸花(ひがんばな)科
ゼフィランサス属、ペルー原産
半耐寒性常緑多年草(球根植物)

(9月7日、EOS Kiss) 
ミョウガ(茗荷)

イチゴの間に出てきました。
ショウガ科の多年草。日本では
本州から沖縄にかけて分布。
ミョウガは繁殖力が強く、
耕さなくてもよく生育します。
(9月7日、EOS Kiss) 

裏庭のタマスダレ♪
(9月4日、OLYMPUS μ 790SW)
裏庭のタマスダレ♪
(9月4日、OLYMPUS μ 790SW)
裏庭の1号花壇♪
(9月4日、OLYMPUS μ 790SW)
表庭のヤブラン♪
(9月4日、OLYMPUS μ 790SW)
玄関横のカクレミノ♪
(9月2日、EOS Kiss)
裏庭のタマスダレ♪
(9月2日、EOS Kiss)
裏庭の1号花壇♪
(9月2日、EOS Kiss)
ゼラニウム♪
(9月2日、EOS Kiss)
ヤブラン

つくばい横のヤブラン(藪蘭)。
常緑の多年草でユリ科。
関東地方以西の温暖な地に
生育します。日陰を好む。
黒紫色の果実をつけ、動物や
鳥たちへの恵みとなるようです。

(9月1日、EOS Kiss) 
カクレミノ(隠蓑)

ウコギ科、カクレミノ属の
常緑小高木。和風の庭や、
狭い日陰地などに数本まとめて
用いられますが、我が家は
玄関先に1本だけです。

(9月1日、EOS Kiss) 

  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO