金華山、太陽の広場、越前陶芸村


平成22年11月14日 越前陶芸村〜太陽の広場〜金華山、 平成23年11月3日 金華山〜金比羅山宮〜越前陶芸村

平成24年11月13日 越前陶芸村〜武生〜西山公園、 平成27年11月12日 花筐公園〜太陽の広場〜越前陶芸村


RVの TOP PAGE に戻る RVの Top Pageに戻る サイクリングへ サイクリングへ戻る


平成27年11月12日 西山公園〜花筐公園〜太陽の広場〜越前陶芸村


西山公園(8:47)

8時30分集合で、西山公園へGO!
公園内は押し歩きで進みます。

公園内の紅葉は、場所によっては
見頃を迎えていました(^^ゝ

三里山の麓を通って、粟田部を
目指します。

花筐公園の紅葉は、時期が遅いのか
早かったのか?? 今後も?

味真野苑に寄ってから、武生へ
移動します。
西山公園(みっちゃん提供) 嚮陽庭園(上段の庭)(8:55)
花筐公園(9:32) 味真野苑(9:56)
紫式部公園(10:28) 紫式部公園(10:32)

(11:26)

紫式部公園へ久しぶりに行きます。
意外と良かったです(^^)

安養寺まで県道190号で行く予定
でしたが、笹倉トンネルを通って
県道19号を走ります。

白山(しらやま)交差点を右折
して、武生五中の前を通過(^^ゝ

結局、太陽の広場まで少し遠回り
してしまいました。

太陽の広場には、あまり紅葉は
なかったです。
(11:37) 太陽の広場(11:49)
太陽の広場(みっちゃん提供) 越前陶芸村(12:12)
越前陶芸村 <写真の上にマウスを置いてね> 越前陶芸村(12:16)

織田剱神社(12:39)

越前陶芸村へは激坂を回避して
裏から入ります(笑)

織田のじんべえに寄りますが、
待ち具合を見てあきらめます(涙)

近くの花の茶屋よって駅ねで
ぜんざいを食べました(^^)

<走行データ(自宅から)>
走行距離 70.45km
走行時間 4:21:10
平均速度 16.1km/h
最高速度 43.8km/h

TOPに戻る



平成24年11月13日 越前陶芸村〜八田〜武生〜西山公園



陶ノ谷駅跡(旧鯖浦線)

北陸は氷雨の日々。午後から雨予報なので、
早めに家を出ます。佐々生から越前陶芸村に
向かいますが、織田方面は真っ黒な雲が
空を覆っています(>_<)

陶芸村では情報で調べた紅葉を捜しますが、
あいにくの曇り空で、紅葉が今ひとつパッと
しません。すぐに次の目的地へと移動します。

宮崎からは太陽の広場か金比羅神社に行く
つもりでしたが、空模様が怪しくなってきた
ので、樫津で右折して越前市(武生)に行く
ことにします。
越前陶芸村
越前陶芸村
引接寺付近
引接寺正面
総社
蔵ノ辻

越前武生(旧武生新)駅

蛍の宮から八田トンネルを通り、小松交差点から
武生市街地に入ります。千代鶴神社から引接寺に
抜け、お総社に寄ります。曇り空でしたが、境内の
銀杏が黄葉して綺麗でした(^^)

全国同じ光景ですが、商店街はかなり寂れて
いました。越前武生(旧武生新)駅には
福井鉄道オリジナルの200形の201号(左)と
202号(右)、名鉄から譲渡された880形(中)が
停車していました(^^)

路地を通って北府(旧西武生)駅に行き、
缶コーヒーを購入してしばし待っていると、
先ほどの201号がやって来ました♪
北府(旧西武生)駅
北府(旧西武生)駅
福井鉄道車両基地(北府駅)
西山公園



嚮陽庭園

北府からは旧北陸道を走って、白鬼女橋で
日野川を渡ります。先ほどの800形201号が
ゆっくり鉄橋を渡って行きました(^^)

西山公園は園児や散歩の人達で大賑わい
でした。動物園前を通って、祈りの道を
登り、紅葉写真を撮ってから嚮陽庭園へ
移動します。

帰りは旧国道8号線だった国道417号線と
県道229号線を北上しました。

<走行データ> 距離44.23km

TOPに戻る



平成23年11月3日 紫式部公園〜金華山〜金比羅山宮〜越前陶芸村




ふるさとを偲ぶ散歩道

菊花マラソン後、昔のマラソン仲間と
中華風のボルガライスの昼食です(^^)
5kmを予定通り23分30秒で走る
ことができました。来年も23分台を
維持したいです。

昼食後、1人でサイクリングに出かけ
ます。まず、紫式部公園に寄りますが、
紅葉には早かったです。次に広瀬から
笠倉トンネルを通って、白山に出ます。
地元の人に道を聞いて、金華山に登り
ますが、脚に全然力が入りません(>_<)
紫式部公園
紫式部公園
府中馬借街道(追分)
笠倉トンネル
金華山への登り(仏谷町)
金華山グリーンランド


金華山グリーンランド

金華山グリーンランドは静かな雰囲気です。
もうちょっと家族連れで賑わっているのかと
思いました。今日はあちこちで催し物が
あるので、ここまでは来ないのかしら?

いったん下って、西部林道や越前海岸が
一瞬頭に浮かびましたが、久しぶりに
金毘羅山宮に行くことになります。
道に少し迷いましたが、標識を頼りに
ペダルを漕ぎます。金毘羅山宮の登りは
かなりえげつない斜度です。止まりそうな
速度で、ヨロヨロ登りになってしまいます。
大溜(小曽原)
越前金比羅山の御神水
金比羅山宮(ダートの参道)
金比羅山宮(ダートの参道)
金比羅山宮(正面石段)
金比羅山宮


越前陶芸村

金毘羅山宮から下って、越前陶芸村に
向かいます。どこもまだ紅葉には少し
早かったので、越前陶芸村への期待が
高まります。陶芸村も少しだけ早い感じ
でしたが、まずまず楽しめました(^^)

帰りは鯖浦線跡地を昔を懐かしみながら
ゆっくり走りました。小川の堤防に古い
コンクリート遺物が残っているのに、
初めて気がつきました。調べ出すと、
意外と面白いですね。
越前陶芸村
越前陶芸村
ドウダンツツジ(越前陶芸村)
鯖浦線跡(旧陶の谷駅跡地)
鯖浦線跡(旧佐々生駅跡地)
鯖浦線跡(旧平井駅跡地)


サイクリングロード起点(日野川平成橋)

旧陶の谷駅跡地は上手に保存されていますが、
佐々生駅跡はプラットホームの石垣周囲が、
荒れ地と畑になっていました。栄枯盛衰って
こんな感じでしょうか...

持明寺からは線路跡がサイクリングロードに
なっています。川去、平井を過ぎると日野川
鉄橋です。今ではコンクリートの立派な
歩道橋になっており、日野川サイクリング
ロードの起点になっています。

<走行データ>
走行距離 約54km

TOPに戻る



平成22年11月14日 越前陶芸村〜太陽の広場〜西部林道1号線〜金華山〜中津原




鯖浦線跡(旧平井駅跡地)(7:59)

前日の疲れが残っているので、ゆっくりポタ(^^)
日野川堤防から鯖浦線跡を走り、石生谷トンネルを
通って宮崎地区に出ます。越前陶芸村は催し物の
準備中でした。鮮やかな紅葉を捜して園内を一周
します。竹林の中に素敵な紅葉がありました(^o^)/

次に、相ノ木邸を訪ねますが、門は固く閉ざされた
ままです。横に回って塀の間から中を覗くと、庭は
かなり荒れていました。
石生谷トンネル(8:16)

千足杉(8:25)

越前陶芸村(8:43)

越前陶芸村(9:00)



越前陶芸村(竹林庭園)(8:55)

相ノ木邸から糠を目指しますが、途中で気が変わって
紅葉散策にします。まず、太陽の広場目がけて激坂の
ヒルクライム開始。広場を通って峠を往復しました。
この後、道に迷って小曽原住宅団地を2度も通ります。

次は金比羅山に登ります。ヒビが入ったコンクリート
舗装道を、ヘロヘロ状態で登ります。途中でたまらず、
御神水でひと休みします。台地に出ると砂利道と石の
階段が続きます。仕方なくバイクを担いで登りました。

金比羅山から下って、またしても逆方向に行ってしまい、
見覚えのある場所で気が付いて戻るハメになります。
相ノ木邸(国重要文化財)(9:08)

太陽広場への登り(9:15)

太陽広場(みどりと自然の村)(9:22)

越前金比羅山の御神水(9:43)

越前金比羅山宮(9:47)

越前金比羅山宮(9:50)


金比羅山宮の紅葉(9:54)

福井新聞コウノトリ支局を通過し、やっと白山地区
です。ここから糠に下って越前海岸を戻るつもり
でしたが、金華山でなにやら楽しそうな催し物が
あるみたいです。看板に従って、越前西部1号線を
ゆっくり登ります。

金華山グリーンランドは車と人で大賑わいでした。
期待していた紅葉はなかったので、そのまま通過。
どんぐり山(左)との三叉路で右に下ってしまい、
ハイカーに道を尋ねたところ、越前西部1号線は
どんぐり山の方向だとのこと。面倒になったので、
そのまま下ると中山町に出ました。ここを右に下れば
越前海岸ですが、左折して中津原を目指すことに
方針変更です。
西部林道1号線への登り(10:39)

中山隧道(右は馬借街道・西部1号線へ)(10:59)

中津原付近(11:13)

中津原隧道(11:19)

紫式部公園(11:42)

引接寺(11:54)



西山公園(12:17)

緩やかな登りの後、中山隧道を通り抜けると下り坂になり、
三叉路を右折すると武生二中坂口分校です。のどかな
田園地帯を快適クルージングし、中津原隧道を通ると
春日野地区です。越前市街地に入り、紅葉を求めて
紫式部公園に寄ります。意外と素敵な公園でした(^^)

武生から信越化学横の旧北国街道を走り、白鬼女橋を
渡って鯖江市内に入ります。西山公園の紅葉は今ひとつ
でした。

<走行データ>
約71km

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • QLOOKアクセス解析
    SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO