越前大野サイクリング


平成16年8月27日、越前大野〜六呂師平成19年7月28日、勝山〜真名川ダム〜六呂師

平成20年9月6日、勝山〜六呂師〜平泉寺平成22年5月16日、勝山〜六呂師〜大野盆地一周

平成25年6月18日、大野から宝慶寺平成27年10月21日、大野〜六呂師〜勝山

平成28年10月10日、大野〜六呂師〜勝山


RVの TOP PAGE に戻る RVの Top Pageに戻る サイクリングへ サイクリングへ戻る


大野〜六呂師高原〜勝山 平成28年(2016)10月10日



広域農道(飯降付近)(7:58)


某所に7時集合。大野まで車で移動。
地元のkojiさんが案内役です(^^ゝ

寒さに震えながら飯降山麓を走って、
下黒谷の雪崩防護擁壁に寄ります。

噂では聞いていましたが、すごい
雪崩防護擁壁です!

次に、専福寺の樹齢800年の大欅を
見に行きます(^^)
下黒谷(8:05)
下黒谷の雪崩防護擁壁(8:08)
住民の安全と無事を祈るレリーフ
国生山佛性寺(黒谷観音)(8:13)
青空になります(8:26)
専福寺(8:32)
専福寺の大欅(国指定天然記念物)
六呂師を目指します(8:38)
白山ワイナリー(大野市阪谷)(9:12)
白山ワイナリー(大野市阪谷)
六呂師高原(みっちゃん提供)
荒島岳(六呂師高原)(Yomeさん提供)

六呂師高原牧場(10:32)


大野盆地を一回りする形で、六呂師
高原を目指します。

高原の時計台(六呂師ミルク工房)で
ソフトクリーム♪ (350円)

まったり休憩後、六呂師高原牧場へ
ヒルクライムスタート!

元気なkojiさんとヨウメイさんは、
あっという間に視界の彼方(^^)/~~
六呂師高原牧場(10:37)
六呂師高原牧場(10:42)
池ヶ原湿原(10:48)
池ヶ原湿原(10:51)
池ヶ原湿原(10:51)
平泉寺(11:18)
平泉寺参道(11:22)
平泉寺参道(石畳の古道)(Yomeさん提供)
越前大仏付近(11:30)
開善寺(小笠原家菩提寺)(11:52)
手打ち蕎麦「八助」(みっちゃん提供)
恐竜の卵?(みっちゃん提供)

恐竜博物館(kojiさん提供)


池ノ上湿原を散策後、平泉寺へ
下って行きます(^^)

越前大仏付近の金花堂はや川で、
羽二重くるみ♪ (110円)

勝山市内をウロウロして、八助で
ざる蕎麦を 頂きます。(650円)

恐竜博物館は凄い人出でした。
いったん下って、野向町へ移動!

途中で、農作業の人に場所を
教えて貰います。コスモスは、
ちょうど見頃でした(^^)/
コスモス畑(野向町)(13:24)
コスモス畑(野向町)
テキ6(ML6)+ト68 (勝山駅)(みっちゃん提供)
寺町通(大野市)(14:52)

名水百選 御清水(15:06)


えちぜん鉄道勝山駅のカフェで
まったりコーヒー休憩(^^)

雲が多くなって寒くなったので、
慌てて大野へ戻ります。

大野七間通りで、芋きんつば
頂きます(^^ゝ (140円)

最後に御清水に寄って、楽しい
グルメライド終了(^^)

<走行距離> 約70km

TOPに戻る



大野〜六呂師高原〜勝山 平成27年(2015)10月21日



結ステーション(8:29)

7時30分集合。大野まで車で移動。
結ステーションからスタート!

大野は水が綺麗です。まず御清水に
寄ってから七間通に向かいます。

寺町通の樹木は、かなり秋色に
なっていました。

南六呂師で農作業中の女性から
柿を貰いました(^^)/

六呂師ミルク工房でソフトクリーム
購入。美味しかった(^^)/
名水百選 御清水(8:32)
七間通(8:38)
寺町(8:41)
コスモス畑(9:05)
南六呂師(みっちゃん提供)
(9:39)
(みっちゃん提供)
六呂師高原(9:59)
六呂師高原牧場(10:23)
六呂師高原牧場(みっちゃん提供)


六呂師高原牧場(10:30)

六呂師高原牧場まで登ってから
勝山方面に下ります。

平泉寺から古道沿いの杉木立
参道を下ります。

越前大仏付近の幸福駅 に寄り
ますが、残念ながらお休み(涙)

夢オーレ勝山でいろいろ説明を
聴きます(^^ゝ
平泉寺(10:54)
平泉寺参道(みっちゃん提供)
平泉寺参道(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
夢オーレ勝山(11:20)
覗いています(夢オーレ勝山)(11:33)
勝山駅(えちぜん鉄道)(12:11)
朝倉義景公墓所(13:03)
義景湧水(13:05)
水琴窟(澄んだ音がします)(13:08)


本願清水イトヨの里(13:23)

のむら屋食堂も休みだったので、
別の食堂で食べました(ハズレ)

勝山駅に寄ってから、九頭竜川
沿いに大野へ戻ります。

義景湧水は以前は涸れかかって
いましたが、今は水量豊かです!

夢助団子の杉本清味堂も水曜日は
お休みでした(涙)

<走行距離> 約50km

TOPに戻る



御清水〜越前富田〜佐開〜宝慶寺〜大野市内 平成25年(2013)6月18日



名水御清水(6:37)

忘れ物を受け取りに行くついでに、
大野市内を早朝ポタです(^^)

御清水に寄ってから、六呂師高原へ
向かいますが、途中で気が変わって、
越前富田で右折。国道158号線を
横切って、佐開方面に進みます。

国道157号線を少しだけ走ってから、
宝慶寺へと方向転換です。

県道34号は緩やかに登って行きます。
水車小屋に真新しい獣の糞!

宝慶寺手前の激坂は押し歩き(>_<)


(7:19)
水車小屋(7:50)
宝慶寺憩いの森分岐(7:58)
参道のモミの巨木
宝慶寺山門(8:06)
宝慶寺
寺町(8:41)
寺町


六呂師高原ミルク工房

宝慶寺では、若いお坊さん達が掃除の
真っ最中でした。帰りは高速巡行(^^)

大野市内に戻ってから、バイクを車に
積んで六呂師高原に向かいます。

ミルク工房で忘れ物を受け取ります。
本当にありがとうございました♪

車に戻ると、雨が降りだしました。

<走行データ>
走行距離 36.32km
走行時間 1:29:36
平均速度 24.3km
最大速度 52.6km

TOPに戻る



勝山〜六呂師高原〜大野盆地一周  平成22年(2010)5月16日


勝山城付近(11:09)

法恩寺山ヒルクライムの後は、勝山市内に戻って
六呂師サイクリングです。あわらさんが先導ですが、
このメンバーではポタで終わるわけがありません。
応援に駆けつけたMA310さんと総勢6人で出発(^^)
まずフェスティバルで大賑わいの越前大仏に寄ります。
いつもはゴーストタウンですが、今日はちょうど春の
うまいもん祭りを開催中で、珍しく大賑わいでした。

次に、勝山城付近を通って六呂師高原を目指します。
次第に登りになり、ヒルクライムで使い果たした脚に
ジワジワと影響が出てきます。
気持ち良く?(11:16)

六呂師高原に向かいます(11:22)

円山公園手前の旧道(11:39)

激坂中毒の人達(^^ゝ(11:39)



六呂師高原牧場(11:42)


円山公園へは旧道を登ります。周囲の杉林が良い感じです。
ロートルは早めに登って他の人達を待ちます。元気な5人は
デッドヒートを繰り広げて激坂を登って来ました。いやはや
凄い人達です。

全員集合してから六呂師スキー場に移動します。お目当ては
ミルク工房のソフトクリームです(^^)  ふと見ると、窓辺に
たくさんのバイクが並んでいます。やはりabcのみなさんの
ロードバイクでした。高級バイクが勢揃い!  たっぷりと
目の保養をさせてもらいました(^^)
六呂師ミルク工房(11:47)

荒島岳方面(12:49)



坂が多いです(13:19)

abcの人達はお昼を食べるところでした。我々も高級バイクを
眺めながらソフトクリームを味わいます。付近には食べる
ところがないとのことで、我々もここで昼食を摂ることに
なります。蕎麦の嫌いなタクヂさんの横で、おろし蕎麦を
食べました。美味しかったです(^^)

昼食後は豪快ダウンヒル。かなりのスピードで飛ばすので、
怖かったです。下ってから左折して、荒島岳目がけて
山沿いを進みます。アップダウンがあり、かなり厳しく
なりました。その後、大野盆地の山裾をぐるりとまわり
ました。やはりアップダウンがあり、ヘロヘロになって
しまいます(T_T)
やっと平地です(13:26)

あわらさんを先頭に(13:43)

勝山に戻ります(13:55)

勝山大橋(14:02)



夢オーレ勝山(14:08)

飯降山の麓を通ってようやく平坦な道になります。
下荒井橋であわらさんとMA310さんとお別れ(^^)/~~
たっぷりしごいて頂き、ありがとうございました。
これでゆっくり走ることができると安堵しますが、
ぴろぴろさんのご指導で、またしても高速巡行です。
勝山大橋に着いたときは完全に売れ切れ状態。激しく
厳しい大野盆地ポタポタでした。最後に夢オーレ勝山に
寄って、ソフトクリームを疲れた腹の中に収めます。

帰りの車は眠くて、途中で一瞬意識を失いました。
ロートルには厳しい1日が無事?終了!

<走行データ>
走行距離 52.1km
平均速度 25.3km/h
最大速度 57.2km/h

TOPに戻る



勝山〜六呂師高原〜平泉寺  平成20年(2005)9月6日


えちぜん鉄道勝山駅(9:44)

結果を見てから、車にバイクを積み込んで、
チェーン装着場に移動します。ホイールを
練習用に履き替え、本日の番外編です。
まず勝山駅に行って、川沿いに走ります。
下荒井橋で国道を横切って、荒島岳方面を
目指します。あちこちの田んぼでは稲刈りの
真っ最中。ほんとにご苦労様です。
レースで脚を使ってしまったので、ゆっくり
ペースです。とにかく暑い!


荒島岳(10:17)
経ヶ岳方面(10:34)
南六呂師(11:02)
荒島岳(11:06)

六呂師高原ミルク工房(11:18)

六呂師高原までの登りは辛かった!
途中で休憩。110円の自販機でコーラを
購入。10円安いだけで嬉しくなります(^^)

六呂師高原のミルク工房では、ソフトクリーム
購入。なかなか良いお味です。さて、ここから
待望のダウンヒルです。一気に九頭竜川の
下荒井橋に出ました。しばし旧道を走り、
勝山城が見える地点で、平泉寺へ登ります。
杉並木の参道で休憩。石畳を見ると、当時の
すごい勢力がしのばれます。

六呂師高原スキー場と牧場(11:33)
里芋畑(11:47)
下荒井橋(九頭竜川)(11:49)
勝山城博物館(11:59)
平泉寺参道(12:02)
石畳の参道(12:05)


越前大仏(12:13)

廃墟のような越前大仏に寄り道します。
バブル期にできた施設は、全国あちこちで
同じようなことが起きているようです。

長山トンネルを通って、暮見を目指します。
緩やかな登りが続き、平均速度がどんどん
落ちてきます。最後は必死に漕いで、
なんとか20km/hでゴールイン!

<走行データ>
走行距離 45.24km
走行時間 2.15.59
平均速度 20.0km
最大速度 50.0km


TOPに戻る



勝山〜真名川ダム〜六呂師  平成19年(2004)7月28日


大野寺町
天気予報は曇りでしたが、怪しげな雲行き。
勝山から大野方面は車が多いので注意!
大野は小京都と言われるだけあって、
寺社が多いです。寺町に寄って最初の
休憩。大野から真名川方面を走行中に、
心配していた雨! 大粒で一気に降り出し、
しばし神社の軒下で休憩です。降り止んで
から走り出しますが、水しぶきがかかります。
真名川ダムまでは登りが続き、ペースダウン。
ダムでは内部を一般公開中で、家族連れに
人気があるようでした。ここから戻りますが、
路面が濡れているので慎重に下ります。
大野寺町

稲荷神社で雨宿り

真名川ダム

真名川ダム


六呂師ミルク工房
大野付近で再び土砂降りになり、近くの車庫で
雨宿りします。雨が小降りになったのを見計らって
六呂師高原を目指します。長い登りが続き、ますます
ペースダウン。六呂師スキー場のミルク工房は
あいにくの天気のせいか、車が少なかったです。
六呂師からは快適な下り。勝山に近づくと路面が
乾いていました。今日はわざわざ雨が降っている
場所に行ったようでした。

(走行距離60km)

TOPに戻る



越前大野市内〜六呂師高原 平成16年(2004)8月27日
亀山の大野城 (1)亀山の大野城

越前大野をサイクリング(^^)
まず、亀山の大野城へGO♪
自転車禁止なので、歩いて
登ります。

亀山の大野城 (2)亀山の大野城

ここの石垣は野面積みと
いう、初期の工法です。
織田信長配下の武将、
金森長近が築城しました。

六呂師高原牧場 (3)六呂師高原牧場

次に六呂師高原を目指します。
行きは登りで苦しかったですが、
帰りは快適ダウンロード♪ 
牧場は家族連れで大賑わい(^^)

寺町(1) (4)大野の寺町1

大野に戻って、寺社巡り。
こんなとき、自転車は便利です♪
ここは寺町です。

寺町(2) (5)大野の寺町2

町は碁盤目状に整備されています。
七間通りの朝市が有名です♪

旧美濃街道 (6)旧美濃街道

旧美濃街道です。ここには、
米・味噌・酒・醤油などの
五穀を扱うお店が並んでいます。

御清水 (7)御清水

名水100選になっている
御清水です。美味しかった♪
さすが、お酒の本場です。

朝倉義景の墓所 (8)朝倉義景の墓所

浅井長政(小谷城主)と同盟して、
織田信長に対抗して滅ぼされた、
不運(悲運?)の武将、朝倉義景
の墓所です。本拠地の一乗谷は
戦国大名の一大史跡になっています。

湧き水 (9)湧き水

朝倉義景の墓所横の小川にも、
湧き水がでています。水が綺麗
すぎで、川だとわかりますか?
中央の石垣の中から水が湧いて
います。


TOPに戻る

  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!

  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO