三峯城跡(城山)その2


平成25年4月15日城山(三峯城跡)から一乗谷、 平成25年10月1日城山(三峯城跡)、 平成25年10月19日城山(三峯城跡)から一乗城山

平成26年3月4日広野山と城山(三峯城跡)、 平成26年8月30日城山(三峯城跡)、 平成27年6月14日城山(三峯城跡)

平成27年11月19日城山(三峯城跡)、 平成28年5月3日広野山と城山(三峯城跡)、 12月4日城山(三峯城跡)から一乗谷、


RVの TOP PAGE に戻る RVの Top Pageに戻る サイクリングへ サイクリングへ戻る 三峯城跡(城山)へGO!


平成28年12月4日 城山(三峯城跡)から一乗谷


旧戸口トンネル(7:53)

7時30分集合。予報では午後から
天気が下り坂です。

時間短縮のため、旧戸口トンネル
付近からスタート!

三峯大銀杏はすっかり落葉して
いました。

途中でMTBのライトを落としてしまい、
捜しに戻ります(汗)

動画(2分10秒)へGO!
城山林道(8:22)
三峯大銀杏(8:28)
登山口(8:31)
大手(8:46)
虎口
城山(標高404.5m)(9:01)
林道に出ます(9:28)
朝倉義景館跡(9:55)
盛源寺参道(10:05)
盛源寺の石仏
上戸口林道入口(10:57)


山頂でまったりコーヒー休憩(^^)
砥山への山道を少し探索します。

一乗谷に下ってひと休み。お堀に
大きな鯉がウヨウヨ(笑)

帰りは旧戸口トンネル横から林道で
峠を越えます。

今日のコースは乗車率が高くて
大満足(^^)/

TOPに戻る



平成28年5月3日 広野山と城山(三峯城跡)


上戸口林道(7:49)

暴風警報が出ているので、早めの
行動。上戸口林道入口からスタート!

林道脇のシャガ群落が見事です(^^)/
峠で左折して、広野山林道に入ります。

最初は舗装道ですが、途中からダートに
なります。

尾根突端の林道分岐で左に入りますが、
すぐ戻って右に入ります。

動画(2分8秒)へGO!
上戸口林道(みっちゃん提供)
広野山林道に入ります(峠分岐)(8:03)
広野山林道終点(8:2)
ツクバネウツギ
広野山(みっちゃん提供)
林道に戻ります(8:34)
三峯大銀杏(9:08)

右林道を進むと、すぐ林道終点です。
バイクをデポして、山道を進みます。

三角点を確認して、すぐ戻ります。
峠分岐まで快適な微下りです(^^)

峠分岐から長い登りです。シャガや
タニウツギを眺めながら進みます。

三峯大銀杏広場から階段を担ぎ登り、
尾根道に入ります。
追分(9:12)
(みっちゃん提供)
(9:23)
(みっちゃん提供)
ホウチャクソウ
城山(404.5m)(9:33)
林道に出ます(9:45)

尾根道には城郭遺構があちこちに
あります(^^)

風が強くなったので、山頂から
すぐ反対側の尾根へ下ります。

緩やかな尾根道を下って、林道に
出ます。途中に山菜採りの人。

うるしの里会館では、漆器祭りを
開催していました(^^ゝ

TOPに戻る



平成27年11月19日 城山(三峯城跡)から一乗谷


旧戸口トンネル(9:11)

8時30分集合。ゆっくりペースで
旧戸口トンネルを目指します。

舗装林道は、杉葉が積もって走り
にくいです。

峠を左折すると広野山、直進すると
峠越えで東大味に出ます。

峠を右折して、三峯大銀杏広場に
向かいます。
上戸口林道(9:17)
峠付近(9:28)
(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)

三峯大銀杏(9:50)


三峯大銀杏広場から押し歩きで
追分に出ます。

追分から気持ち良いシングル
トラックです(^^)

土橋、大手、虎口、堅堀、土塁と
城跡の名残が続きます。

山頂には脇屋義助卿守戦之地の
碑が立っています。

晴れ予報でしたが、今にも
雨が降りそうな空模様です。

山頂でしばし休憩。ポットの
お湯でカフェオープン♪

下りは反対側の尾根道です。
所々の倒木で難儀します。
三峯大銀杏広場(9:52)
追分(9:56)
(みっちゃん提供)
土橋 (防御用のS字カーブ)(みっちゃん提供)
(10:05)
虎口(10:08)
城山(404.5m)(10:12)
反対側の尾根(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
(10:31)
林道出合(10:34)
(10:37)
金谷トンネル(みっちゃん提供)

朝倉氏遺跡(11:00)

ダート林道をしばし下ると、
すぐに舗装林道になります。

河和田に下る分岐からさらに
進むと、金谷トンネルに出ます。

トンネルを抜けると一乗谷まで
豪快な下りです。寒かった!

朝倉氏遺跡から戻って、石仏で
有名な盛源寺に寄ります。
朝倉氏遺跡(みっちゃん提供)
朝倉氏遺跡(11:03)
盛源寺の石仏(11:14)
盛源寺の石仏(11:16)
朝倉街道(11:29)
文殊山西袋登山口(11:42)
(11:44)
(みっちゃん提供)
岩題目(11:56)
榎坂峠(岩題目分岐)(12:04)
大正寺林道(みっちゃん提供)
草ボウボウ(12:08)

大正寺林道(みっちゃん提供)

東大味の峠を越えて、榎坂トンネルに
移動します。

西袋登山口は新しくなっていました。
岩題目に寄って峠を越えます。

岩題目分岐から、まだ新しい大正寺
林道を走ります。

今は作業に使われなくなったのか、
かなり荒れていました(泣)

<林道出口 12:22>

TOPに戻る



平成27年6月14日 城山(三峯城跡)


上戸口林道入口(10:40)

野暮用で出遅れましたが、自宅10時発!
暑さを避けるために、山際を走ります。

上戸口林道入口から、笛を吹きながら
ゆっくり登って行きます。

工事車両が下ってきたので、少しだけ
気分が楽になります(苦笑)

汗ダラダラで三峯大銀杏広場に到着!
しばし休憩します。
峠(上戸口・城山林道分岐)(10:54)
城山林道(11:10)
三峯大銀杏(11:15)
追分(11:22)
追分
土橋(防御用のS字カーブ)(11:28)

虎口(11:33)

休憩後、階段を押し歩きで登って、
追分に出ます。

なだらかな尾根道は、少しだけ
乗車可能です(^^)

山頂でしばし休憩。一乗谷方面の
展望を楽しみます。

汗が引いたところで、反対側の
尾根道を下ります。
ササユリ
脇屋義助卿守戦之地の碑(城山404.5m)(11:38)
ホタルブクロ
反対側の尾根道(11:49)
今年は倒木が多い!(11:57)


林道に出ます(12:02)

倒木や枝が散乱していて、所々で
下車します。

林道に出るとしばらくダートで、
すぐ舗装林道になります。

集落に出てから、山沿いに走り
ますが、暑さで頭がクラクラ...

学校の木陰でしばし休んでから
戻りました。

TOPに戻る



平成26年8月30日 城山(三峯城跡)


戸口林道入口(8:00)

朝食後出発。交通量が少ない道を選び、
ゆっくりペースでペダルを回します。

予報より天気が良いですが、三里山や
文殊山は雲に覆われていました。

新しい戸口トンネルが開通したので、
旧戸口トンネルは通行止めです。

おかげで、林道入口まで車を気にせずに
のんびり登ることができました(^^)

林道は舗装されていますが、倒木や
落石が酷かったです。
峠(右・広野山、左・城山)(8:14)
(8:25)
三峯大銀杏(8:38)
追分(8:45)
土橋(S字カーブ)(8:51)
(8:55)
(8:56)
虎口(8:59)
キンミズヒキ
ツリガネニンジン

ヌスビトハギ(9:03)


三峯大銀杏の広場は、夏草が生い茂って
いました。休憩後、登山道に入ります。

登山道の状態は良好です。気持ち良く
ライドできます。

秋の花を撮りながらゆっくり進みます。
山頂から一乗谷の展望を楽しみます(^^)

休憩後、反対側の尾根道を下ります。
ここも登山道の状態は良好でした♪
脇屋義助卿守戦之地の碑(城山404.5m)(9:06)
反対側の尾根道(9:13)
(9:21)
乗車率高いです♪

林道出合(9:26)
ゲンノショウコ
(9:31)
ミズヒキ
(9:46)

椿坂西谷線入口(9:48)

林道出合は草刈りされていました(^^)
心配だった夏草も、それほど酷く
ありません。

舗装林道に出て、気持ち良く下ります。
三叉路を右に曲がり、河和田へ下ります。

河和田の街を通り抜け、帰りは山沿いに
走ります。

この頃には、三里山も文殊山も、雲が
消えてすっきりしていました(^^)

<走行距離> 約32km

TOPに戻る



平成26年3月4日 広野山と城山(三峯城跡)


戸口林道入口(8:15)


晴れ予報ですが、放射冷却で寒い朝です。
適当な場所に駐車して、準備の後出発!

戸口トンネルへとゆっくりペダルを漕ぎ
ますが、通勤途上の車が怖かったです。

戸口林道に入ると気持ちが楽になります。
木漏れ日が非常に綺麗でした(^^)/

峠で左折して、広野山林道に入ります。
舗装が終わる付近から山道がありそう
ですが、そのままダートの林道を進みます。
広野山林道(みっちゃん提供)
広野山林道(みっちゃん提供)
ヤブ斜面に取り付きます(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
尾根筋に出ます(みっちゃん提供)
広野山(標高318.9m)(8:55)
戻ります(9:00)
(9:24)

林道城山線(9:31)

尾根の末端から少し進んだ地点の斜面に
獣道があったので、バイクをデポして
登ることにします。

ヤブが薄いので登りやすい斜面でした。
すぐに尾根に出ると、山道がありました。

山頂で記念写真だけ撮って、すぐ下山。
再びバイクに乗って、峠へと戻ります。

峠からはいつもの林道城山線です。
完全舗装道なので気分が楽です(^^)

三峯大銀杏で記念撮影後、山道へGO!
追分からは動画を撮りながらゆっくり
登っていきます♪

(みっちゃん提供)
三峯大銀杏(9:38)
登山口(みっちゃん提供)
追分(9:43)

ファイト〜!(10:01)
城山(標高404.5m)(10:03)
(みっちゃん提供)

椿坂西谷線入口(11:06)


山頂で一乗谷と遠くの雪山を眺めながら、
まったりコーヒー&お菓子タイム(^^ゝ

山頂から反対側の尾根を下ります。やや急な
山道ですが、なんとか乗車可能です。ここも
動画を撮りながら慎重に下って行きます。

林道に出るとフィナーレは近いです。途中
から舗装林道になり、側溝の工事中でした。

平地に出ると、風が冷たくて寒いです。
ゆっくりペースで駐車地点に戻りました。

TOPに戻る



平成25年10月19日 城山(三峯城跡)〜朝倉氏遺跡と一乗城山


戸口林道入口(9:36)

9時集合出発。お喋りしながら山沿いの道を
のんびり進みます。

上戸口から戸口トンネルまでは嫌な登りです。
車に気をつけながら、ゆっくり登って行きます。

戸口林道と林道城山線は完全舗装です。
峠でひと休み。厚着しているせいで汗が
流れ落ちますが、休むと一気に冷えてきます。

三峯大銀杏広場で休憩。この銀杏の木が
黄葉する時期にまた来てみたいものです。

一乗谷周辺の山へGO!
戸口林道
林道城山線
林道城山線(みっちゃん提供)
三峯大銀杏(10:12)
三峯大銀杏(みっちゃん提供)
追分(10:23)
追分(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
土橋(S字カーブ)(10:29)
土橋(S字カーブ)(みっちゃん提供)

(10:30)

追分から山頂までは乗車率が高いです。
虎口の階段から山頂までは押し歩き。
乙女も健気に頑張っていました(笑)

山頂で一乗谷方面の展望を楽しんでから、
反対側の尾根道を下ります。尾根道が
左にカーブする地点がわかりにくいですが、
ここも乗車率は高いです(^^)

林道は途中でコンクリート舗装中でした。
この行き止まり林道を舗装する意味は??

金谷トンネルを抜けると、一乗谷まで
快適な下りです♪
城山(404.5m)(10:40)
一乗谷方面
反対側の尾根道(10:53)

(みっちゃん提供)
林道(11:03)
盛源寺(11:25)
盛源寺の石仏
八幡神社(11:41)
馬出コース登山口(みっちゃん提供)

馬出コース(12:03)

石仏の盛源寺に寄ってから、朝倉氏遺跡を
のんびり走ります。唐門の薄墨桜は、台風で
折れた箇所が上手に手当されていました。

八幡神社に行くと、変な臭いが充満しています。
足元を見ると、地面が銀杏の実で敷き詰められた
ようになっていました。

馬出コースは意外と辛かったです。ヨロヨロ
としか歩けません。12時をまわったので、
見晴らしの良い宿直(とのい)跡で昼食(^^)/

休憩後、すぐに安波賀・馬出分岐があります。
ここを右折すると、山頂まで緩やかな尾根道です。
蛇谷(英林塚)コースは通行止め(12:18)
(みっちゃん提供)
一乗城山(13:13)
(みっちゃん提供)
安波賀コース(13:24)
(みっちゃん提供)
安波賀コース
獣除けネット(13:53)
安波賀コース登山口(13:57)
朝倉氏遺跡(みっちゃん提供)

(みっちゃん提供)

帰りは安波賀コースです。尾根が深くえぐられた
立派な山道ですが、所々かなり滑りやすいので
要注意の山道です。

登山口はネットで塞がれていました。どうやって
開けるのかと最初は?? なんとファスナーで
開閉するようになっていました!

八幡神社までトボトボ歩いてバイクを回収。
喉が渇いたので、休憩所の自販機で飲み物を
購入して、しばしお喋り(^^)

帰りは東大味から文殊山の麓をぐるりと
まわりました(^^ゝ

<走行データ> バイク約44km+歩き

TOPに戻る



平成25年10月1日 林道城山線〜城山(三峯城跡)〜林道椿坂西谷線


戸口林道入口(7:13)

6時30分スタート。清々しい朝です。
蕎麦畑の独特のにおいを嗅ぎながら、
ゆっくりペダルを回します(^^)

弁財天山の麓を回って、上戸口町を
目指します。戸口トンネル付近は
福井方面への通勤の車が多いので、
注意がいります。

林道は完全舗装ですが、落葉や枝が
多いです。ゆっくりペースで登って
行きます。

三峯大銀杏の広場でやっと休憩。
静かすぎて怖いほどです。ここで、
トレランシューズに履き替えます。
林道城山線(7:41)
三峯大銀杏(7:46)
追分(7:53)
追分
土橋(S字カーブ)(7:59)

虎口(8:06)
一乗谷方面(城山404.5m)(8:10)
反対側の尾根道(8:17)
林道出合(8:24)

椿坂西谷線入口(8:49)

追分から気持ち良い尾根道です。緩やかな
区間では乗車できます(^^)

山頂から一乗谷を眺めながらしばし休憩。
下りは反対側の尾根道を下ります。ここは
かなり乗車できました(^^)

林道に出てから、右に登って行きます。
陽当たりが良くて夏草が鬱陶しいです。
どこに出るのかかなり期待していましたが、
ついに怪しくなって行き止まり(涙)

戻って、いつもの椿坂西谷林道を下り
ました。

<走行距離> 32.88km

TOPに戻る



平成25年4月15日 林道城山線〜城山(三峯城跡)〜一乗谷




ポカポカ陽気に誘われて、午後から出動!
農道脇の芝桜が綺麗です(^^)

戸ノ口トンネルへゆっくり登って行きます。
この道路は車が多いので注意がいります。
林道入り口でひと休み(^^)

林道は年々舗装が進み、今では終点まで
舗装されています。ただ、杉の落ち葉が
多くてスリップしやすいです。

陽当たりの良い斜面に、カタクリが咲いて
いました♪

山野草H25 山野草H25へGO!
城山林道入口
完全舗装林道
林道分岐(峠のお地蔵さま)


大銀杏の広場
追分
尾根道
土橋(S字カーブ)
一乗谷(朝倉氏遺跡)方面


脇屋義助卿守戦之地の碑(城山404.5m)

大銀杏広場から山道に入ります。追分から
乗車可能です(^^ゝ

陽当たりが良い所にコシアブラが多いです。
標高のせいか、まだ小さかったです。

山頂に着く頃から、雲が多くなってきます。
一乗谷の展望を楽しんでから、反対側の
尾根を下ります。緩やかな尾根なので、
乗車率は高いです(^^)/

金谷トンネルを通って、一乗谷へ下ります。
天気が今ひとつなので、朝倉氏遺跡の桜は
あきらめて、東大味へと登ります。
反対側の尾根道
乗車率高いです♪
盛源寺の石仏
盛源寺の石仏
盛源寺参道
岩題目分岐のヤマブキ
岩題目分岐(文殊山)
四方谷林道
四方谷林道
ヤマブキ(山吹)

片上神社

榎坂トンネルは怖いので、トンネル横の
林道を押し歩きで登ります。時間がない
ので、岩題目はパス(^^)

岩題目分岐で最後の休憩。ここから林道
走行。雨上がりで泥だらけになります。

最初の分岐を左折して、激坂を下って
片上神社に下ります(^^)

<走行データ>
走行距離 37.67km

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO