百井峠〜花脊峠〜芹生峠
平成20年(2008)8月24日

RVの TOP PAGE に戻る RVの Top Pageに戻る サイクリングへ サイクリングへ戻る


平成20年8月24日 百井峠〜花脊峠〜芹生峠〜貴船〜江分峠〜大原

途中(6:46)

琵琶湖大橋付近で車中泊。雨がひどい! 
小雨が残っていたが、5時30分頃出発。
途中付近からMTB発。早朝にも関わらず、
交通量が多いので注意が必要です。
旧道に入ると車が少なくて安心(^^)

百井峠までは、聞きしにまさる激坂の連続。
登りきると百井川に出ます。ここに、人が
住んでいました。キャンプ場を過ぎて、
百井峠まではさらに登りが続きます。
峠から下りは急な上、道が狭いので恐かった!
雨で路面が濡れています(7:06)
百井峠へ(7:45)
手入れが行き届いた杉林(8:16)
花脊峠へ(8:26)

花脊峠(8:33)

次は花脊峠。百井峠と違って、道路が広いので
安心です。下りは緩やかで楽しかったです。
茅葺きの家があちこちに残っていました。
花脊神社を過ぎ、大布施町の三叉路を左折。
右を行けば、広河原・美山方面です。
GS横の商店で休憩。缶紅茶を買いました。
集落に空き家がチラホラ。都市近郊とは
いっても、山間部は過疎化が進んでいます。

地蔵院(9:16)
藁葺きの民家(9:25)
分岐(瀧坂)(9:29)
最初は広く緩やか(9:33)
次第に狭く急に(9:49)
右下は渓谷(10:01)

灰屋川林道(10:19)

灰屋川に入ると、しばらくは広くて緩やかな
道が続きます。かなりの山奥でも、立派な
民家があるのには驚きです。でも、普段は
住んでいないような家もあるようです。

芹生の里の三叉路から灰屋川源頭部を散策。
しばらく行くとダートです。徒渉地点からは
山道になるので、そこで引き返します。

芹生峠を越えると長い下りが続きます。
狭い道路の上、あちこちに落石があるので、
注意が必要!
シングルトラック(10:27)
灰屋川 写真提供Mr.hataya
灰屋川分岐付近 写真提供Mr.hataya
芹生峠へ(10:41)

貴船神社奥宮(11:03)

貴船に入ると観光客が非常に多い! その上、
狭い道に小型バスやタクシーが来るので危険。
車や観光客からみると、下ってくる自転車は
危険で邪魔だったでしょう。ここはさっさと通過。

貴船口から鞍馬を目指します。貴船と違って、
鞍馬の町はのんびりムード(^^)   町並みの
外れまで行ってから戻りました。市原から
静原を通って江分峠を越え、大原に出ます。
貴船口(11:22)
鞍馬寺(11:31)
くらま温泉(11:36)
三千院(13:04)

大原の旧道(13:26)

大原のコンビニで昼食休憩。最後に三千院に
寄ってから途中越えで駐車地点に戻りました。
お付き合いしてくれた山友に感謝です(^^ゝ

<走行データ>
走行距離 71.38km
平均速度 13.8km
走行時間 5.12.41
最高速度 48.5km

  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • QLOOKアクセス解析
    SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO