愛染寺(金毘羅山、越前海岸) (MTB)


平成21年7月11日金毘羅山、 平成21年8月29日大平山、 平成23年4月30日金毘羅山、 平成25年5月31日金毘羅山、

RVの TOP PAGE に戻る RVの Top Pageに戻る サイクリングへ サイクリングへ戻る



愛染寺〜金毘羅山〜大芝山〜下一光町〜北山林道〜鮎川 (平成25年5月31日)



国山町分岐(9:15)

帰りのことを考えて、大味まで車で移動。
準備の後、MTBで県道6号線をゆっくり
ペダルを回して登って行きます(^^)

国山町分岐から愛染寺までは激坂です。
早くもヨレヨレになってしまいます(>_<)

愛染寺で休憩後、ダートの林道を進みます。
すぐに右手に登山道入口があります。

登山道は急すぎて、最初から押し歩き。
途中で真新しい林道を2回横切ります。

前回は綺麗な登山道でしたが、今回は
やけに草が生い茂っています。

(みっちゃん提供)
愛染寺(9:30)

登山口(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
(9:45)
(みっちゃん提供)
(10:28)


金毘羅山(624.6m)(10:34)

山頂までは99%押し歩きです。最後に
少しだけ乗車。鉄塔が見えると山頂です♪

山頂でしばし休憩。アンパンとカルピスで
栄養補給します(^^)

下りは反対側の山道を下ります。前回は
鉄塔建設のためか立派な作業道でした。
今回は草が生い茂っていたので、恐々
下ります(汗)

作業道には杉起こしの縄が張り巡らされて
いたので、非常に走りにくかったです。

(みっちゃん提供)
(10:56)

西部林道4号線(みっちゃん提供)
西部林道4号線(11:12)
西部林道4号線
大芝山荘(11:28)
追分の池(11:37)
追分の池(みっちゃん提供)
追分の池

西部林道4号線(11:43)

林道に出ると気持ち良く走ることができ
ますが、ワダチが深い砂利区間になると
注意が入ります。

林道は意外とアップダウンがあり、先が
見通せません。閉鎖中の大芝山荘と
追分の池でしばし休憩(^^)

西郷林道の三叉路で左折。ここから
舗装道で非常に快適です(^^)/

上一光町から高速快感ダウンヒル♪
下一光町から、某施設を下に見ながら
北山林道に入ります。

舗装道(西郷林道)に出ます(11:49)
西郷林道(みっちゃん提供)
北山林道(みっちゃん提供)
北山林道(12:18)
北山林道(12:20)
北山林道(12:40)
北山林道(13:07)
鮎川(みっちゃん提供)
鮎川(13:19)
(13:40)

大味(13:47)

北山林道は最初は舗装道ですが、途中の
三叉路で左のダートに入ります。

このダート区間が長かったです。黙々と
ペダルを漕ぎました。

終盤に紛らわしい三叉路がいくつか
ありますが、なんとか前回のコースを
下って行きます。この付近は竹林が
多いです。

国見町から海岸に下ります。所々で
寄り道しながら大味に戻りました(^^)

<走行距離>
約41km

TOPに戻る



愛染寺〜金毘羅山〜大芝山〜福井市総合運動公園(平成23年4月30日)

仏性寺(9:35)

ふくい健康の森で待ち合わせ。コンビニで
買い物の後、仏性寺に寄ります。芝桜が
綺麗でした。糸生を通り宿堂を越えて、
殿下に下ります。分岐から国山町へと、
長い登りが続きます。

国山町の集落に入り小路を登りますが、
超激坂で早くもヘロヘロになってしまい
ます。激坂を求めて遠くに行かなくても、
坂好きはここを登ると良いのでは?


国山町分岐(piropiroさん写真提供)

登ります(10:17)

八王子神社(10:28)

愛染寺(10:33)

登山口(piropiroさん写真提供)

押し歩き(10:53)

99%押し歩き(piropiroさん写真提供)

八王子神社と愛染寺でやっとひと息つきます。
ここからは未舗装の林道になります。すぐに
登山口分岐の看板があります。いきなりの
急登が続き、最初から押し歩き。標高差
400mの登りです。最後にちょこっとだけ
乗車できますが、99%は押し歩きでした。

山頂に近づくと、風が強くなってきます。
前回来た時は、山頂には樹木に囲まれた
小さなお堂があるだけでしたが、周囲は
見違えるように綺麗に伐採され、反射板が
付いた鉄塔が建てられていました。前回は
ヤブが生い茂った反対側の山道も、綺麗な
ダブルトラックになっていました。お堂前で
昼食休憩。温かい飲み物が美味しいです(^^)
1%乗車(11:32)

キクザキイチゲ(11:33)

金毘羅山(標高624.6m)(11:38)

下りはほとんど乗車(12:03)

金毘羅山(反射板)(12:13)

残雪の西部林道4号線(12:17)

西部林道4号線(12:18)

昼食休憩後、反対側のダブルトラックを
下りました。綺麗に整備されているので、
ほとんど乗車できました。すぐに西部林道
4号線に出ます。この頃から曇り空から
雨粒が落ちてきます。カッパを持ってきて
良かったです。

ダートの林道を走りますが、緩やかなアップ
ダウンが延々と続き、なかなか高度が
下がりません。大芝山荘は屋根が壊れて
おり、修理中でした。この頃から雨が降り出し、
カッパを着用します。途中でしばし雨宿り。


アップダウン(12:33)

小雨が!(piropiroさん写真提供)

大芝山荘(12:41)

追分けの池(13:07)

福井市総合運動公園方面(13:24)

落石地帯(13:29)

日野川堤防(14:09)

三叉路から西郷林道に入ると、綺麗な舗装
道路です。東平と羽坂の分岐で横道に入り、
羽坂町へと下ります。福井市総合運動公園の
東屋でやっと休憩。ここでもポットのお湯を
使って温かい飲み物を作ります。冷えた体に
温かい飲み物が美味しかったです。

帰りは菜花が綺麗な日野川堤防を走りました。
朝宮橋からは1人です。向かい風が強いので
ゆっくりポタモードになってしまいました。
連日老体を酷使して、体が悲鳴を上げている
みたいでした。

<走行距離>
57.4km

TOPに戻る



愛染寺〜五太子町〜国見町〜大平山〜鮎川〜大味(平成21年8月29日)

愛染寺(11:03)

夜中に激しい雨の音。朝起きると、路面が
濡れています。路面が乾くまで待って、
10時過ぎに出発。車で畠山町(殿下)に移動。
適当な場所から出発です。

愛染寺の手前は激坂で、前回は歩いてしまい
ましたが、今回はゆっくりペダルを漕ぎます。
静かな愛染寺の前で最初の休憩後、少し戻って、
目的の林道に入ります。最初は舗装道でしたが、
すぐにダートになりました。

林道の横は手入れの行き届いた杉林ですが、
所々で日当たりの良い場所があり、夏草が
茂っていました。

ダート(11:19)

手入れの行き届いた杉林(11:23)

越前海岸(大味)方面(11:26)

上一光大丹生線(県道183号)(11:43)

北山林道入口(五太子町)(11:52)

上一光大丹生線(県道183号)が下に見えると、
林道は下りになります。ダートから再び舗装道の、
快適な下りです。五太子町に出ると、老婦人達が
道ばたでのんびり話していました。すぐ近くに
白装束のテント村があります。林道を登ると、
左下に砦のようなテント村の全貌が見えます。

三叉路で、コンクリート舗装道が右に続いて
いましたが、ここはダートの左に入ります。
標高440mの三叉路から下りになります。



竹林(11:59)

ここからダート(左)(12:09)

手入れの行き届いた杉林(12:12)

最高地点(440m)(12:27)

状態の良いダート(12:38)

右折(12:41)

三叉路は左(12:48)

下りは轍が多いので、サスペンションのロックを開放。
凹凸を綺麗にクリアしてくれるので、助かります。
GPSナビと地図を頼りに、分岐で方向を選択します。
国見町に近づくと舗装道になります。次は大平山を
目指して登り坂に入ります。

明るい赤松林の林道を、ゆっくり漕いで登りました。
林道終点に電波塔。ここから広い登山道になりますが、
激坂なので全然歯が立ちません。


竹林が多い(12:54)

国見町(12:57)

林道大平山線(13:05)

両側は赤松林(13:14)

急登(13:34)

赤土の滑りやすい登山道をMTBを押して登ります。
もう少し軽いMTBが欲しい!

山頂には電波塔と三等三角点。記念撮影してから
下山開始。激坂の下りで怖くなり、一ヶ所だけ
下りて歩きましたが、赤土の道は滑りやすくて
少しビビリました。赤松林の林道は路面状態が
良く、快適に下ることができました(^^)

舗装道に出るとすぐに海岸線です。途中で
写真を撮りながらゆっくりポタリング。
空腹を満たすため、自販機でジュース購入。



大平山(364.7m)(13:41)

三等三角点(13:43)

白浜漁港(14:14)

弁慶の洗濯岩(14:23)

越前海岸(14:27)

大味で越前海岸とお別れ。ここから登りです。
疲れてヘロヘロになりながら、駐車地点に
戻りました。帰ってから、泥だらけのMTBを
水洗いして、山行終了です♪

<走行データ>
走行距離 36.73km
走行時間 3:01:25
平均速度 12.2km
最大速度 44.0km


TOPに戻る



愛染寺〜金毘羅山〜大芝山(平成21年7月11日)

国山町の入口(畠中町)(8:33)

泰澄の杜駐車場を7時50分出発。
県道184号から県道6号へ。愛染寺の
石柱があったので、ここから脇道を
登ります。急傾斜の土地に国山町の
集落がありました。集落内の急な道を
登り詰めると、愛染寺と八王子神社です。
ここからダートになり、すぐに右手に
登山口の標識がありました。



八王子神社(8:51)

愛染寺(8:51)

国山町登山口(9:02)

手入れが行き届いた登山道(9:07)

滑りやすい登山道(9:14)

急登(9:31)

金毘羅山(標高624.6m)(9:57)

登山道は最近手入れされたようでした。
広くて明るいんですが、前日の雨のせいか
滑りやすくて、私の技量では登り切れません。
ほとんど押し歩きになってしまい、GPSを
頼りに黙々と歩きます。稜線に出ると、
山頂はすぐそこ。金毘羅神社が山頂です。
ここで、おにぎりを1個だけ食べます。


山頂(9:59)

ヤブっぽい登山道(10:06)

登山口(10:12)

ダート(越前西部林道4号線)(10:37)

NTTの中継鉄塔(10:50)

福井市一光町方面の登山道は草が生い茂り、
短パンだったので脚がイバラで引っ掻いて
傷だらけになってしまいます。左手に
植林地があり、すぐに右下に林道です。
やっとここで一息つくことができました。
残りのおにぎりとジュースを飲みます。

この林道も西部林道4号線のようです。
しばしMTBで探検し、見晴らしの良い場所で
戻ります。林道は下りばかりではなくて、
結構アップダウンが多いです。それに、
前日までの雨のせいか、ぬかるみと
水たまりが多かった。電波塔が見えたので
しばし寄り道。NTTの中継鉄塔のようです。
ここをさらに進むと、一光隧道の横に出る
ことができます。戻ってさらにダートの
林道を進むことになります。

大芝山荘前で休憩。大芝山は気づかないうちに
通過してしまいました。舗装道に出ると
快適ツーリング。舗装道のありがたさが
身にしみました。

大芝山荘(10:56)

追分の池(11:07)

舗装道に出ます(11:15)

快適な舗装道(11:23)

五太子の滝(11:46)

一光町から越前海岸まで高速ダウンヒル。
途中、五太子の滝に立ち寄りました。

越前海岸に出て、弁慶の洗濯岩で休憩。
トンネルを越え、大味から県道6号の
登り坂。宿堂で最後の休憩。コーラで
喉を潤しました。今日は意外とタフな
コースでヘロヘロ。帰宅後、水道水で
泥を洗い流す作業が待っていました。
(前輪がパンク、針が刺さっていました)


<走行データ>
走行距離 53.29km
走行時間 3:37:29
平均速度 14.7km
最大速度 14.7km
(所要時間 約5時間弱)

弁慶の洗濯岩(12:00)

越廼(越前海岸)(12:09)

宿堂(12:42)

泰澄の杜(13:16)

TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • QLOOKアクセス解析
    SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO