越前海岸の水仙畑


平成16年12月平成23年12月平成25年1月11日平成26年1月7日平成26年12月19日

平成27年12月8日平成28年12月19日



RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 県内アルバムへ戻る 県内アルバムへ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



平成28年12月19日


越前水仙の里公園(11:43)


越前水仙の里公園からスタート!
激坂をゆっくり登って行きます。

水仙畑からは素敵な香りが漂って
きます(^^)

所々で写真撮影。なかなか前に
進みません(苦笑)

千枚田でしばし写真撮影会です。
青い空と青い海が素晴らしい(^^)/
(11:54) 銀杏が多いです
(12:03) 千枚田(12:10)
千枚田(12:19)
千枚田(12:21)
(simizuさんから頂きました)


立派なカメラを持った男性は、
simizuさんでした(^^ゝ

simizuさんとしばし歓談後、
梨子ヶ平に登って行きます。

展望台でカフェオープン♪
のんびり景色を楽しみます(^^)

展望台から、最近無料になった
越前水仙ランドに下ります(^^ゝ
水仙畑(12:47)
梨子ヶ平(12:59) (13:09)
展望台(13:23) 越前水仙ランド(13:43)
越前水仙ランド(13:47) (13:49)
越前岬灯台(13:52)


水仙ランドのハーブ温室で、simizuさんと
また遭遇(^^ゝ

この頃から雲が多くなってきます。写真を
撮ってから、急いで下ります。

呼鳥門トンネルを通って、越前水仙の里
公園を目指します。

帰りに気になっていたFAN's Kitchen
寄りました(^^)
呼鳥門付近(みっちゃん提供) 越前海岸(14:06)
焼き芋(FAN's Kitchen)(14:54) ホクホク♪

TOPに戻る



平成27年12月8日


水仙畑と越前海岸(10:57)

10時集合。越前海岸まで車で移動
して、水仙の里公園からスタート!

越前海岸は、房総半島や淡路島と
並んで、日本水仙の三大群生地(^^ゝ

旧越廼村(福井市)の居倉(いくら)
地区が発祥地と伝えられています。

水仙畑まで激坂続きです。道路脇に
作業用の電動カートが目につきます。
銀杏の木が多いです

水仙畑

千枚田






(11:33)

去年は雪のため、水仙は悲惨な状況
でしたが、今年の生育は順調みたい。

千枚田でしばし撮影タイム。満開時に
もう一度見に来たいです(^^)

呼鳥門が見下ろせる陽当たりの良い
斜面には、余り花がなかったです。

梨子ヶ平の水仙も今ひとつでした。
激坂をゆっくり登って展望台へGO!

(11:45)
梨子ヶ平(11:54)
(みっちゃん提供)
展望台(みっちゃん提供)
展望台(12:05)
梨子ヶ平から下ります(みっちゃん提供)
(12:21)

呼鳥門 <写真にマウスを置いてね>(12:25)

展望台でまったり休憩。青い海と
青い空が気持ち良いです(^^)/

梨子ヶ平まで戻って、激坂を下り
ます。ここを登るのは無理かも?

海岸線に出ると、風が非常に強く
波も高いです。やはり冬ですね。

呼鳥門 や途中の岩場に寄り道
しながら、ゆっくり戻りました(^^)
呼鳥門付近(みっちゃん提供)
銭ヶ浜付近(12:33)

TOPに戻る



平成26年12月19日


水仙畑へ登って行きます(12:54)


午後から出動! 山間部は雪が深いです。
海岸線に出ると、やっと雪がなくなります。

越前水仙の里公園からスタート。水仙畑まで
登りが続きます。

路肩には雪が残っており、水仙がかなり
倒れていました(>_<)

道路には銀杏がたくさん落ちていました。
終わった水仙が多いのが、気になります。
(12:56)
(13:10)
(13:23)
梨子ヶ平(13:44)
三叉路(13:53)
足跡がないです!(13:56)

展望台(みっちゃん提供)


谷筋を通って千枚田に移動します。
谷筋には雪が多かったです。

千枚田は陽当たりが良いせいか、
水仙が盛りを過ぎていました??

標高が上がると、路肩だけでなく、
路面にも雪が出てきます(汗)

展望台には足跡が全くありません
でした。
展望台(13:57)
展望台(みっちゃん提供)
梨子ヶ平から下ります(14:29)
(みっちゃん提供)
呼鳥門(14:35)
呼鳥門付近(みっちゃん提供)

荒々しい日本海(14:41)

展望台でひと休み。ポットのお湯で
温かい飲み物を作ります(^^)

再び梨子ヶ平に戻りますが、濡れた
路面から水しぶきが飛びます!

海岸線の水仙も期待はずれでした。
日本海の荒波を眺めながら、ゆっくり
戻りました。

TOPに戻る



平成26年1月7日


水仙畑と越前海岸

8時15分集合出発。車にMTBを積み込み、
織田経由で越前海岸に出ます。水仙の里
公園で準備の後、水仙ポタへGO!

いつもの場所で撮影会。この付近には
銀杏が多いので、かなりニオイます(^^)

水仙畑は西向き斜面が多いので、日陰が
多いです。日当たりの良い畑に出ると、
水仙が咲き乱れていました(^^)/

少し下って山裾をまわると、千枚田に
出ます。千枚田は日当たりが良いので、
開花している花が多かったです♪

(みっちゃん提供)

千枚田
千枚田
呼鳥門方面
梨子ヶ平
梨子ヶ平(みっちゃん提供)

梨子ヶ平

千枚田からまた山裾の道を辿り、三叉路に
出ます。ここを左折して激坂をゆっくり
登っていきます。

水仙ランド三叉路に出ると、展望台は近い
です。展望台でさっそく記念撮影会(^^)
その後、ベンチでコーヒータイム♪

水仙荘を過ぎると、通行止めの看板が
出ています。この先で土砂崩れが発生
しているようです。

血ヶ平の専楽寺前でひと休み。ここから
少し下った地点で、右の林道に入ります。
水仙ランド三叉路
展望台
専楽寺(血ヶ平)(みっちゃん提供)
玉川(みっちゃん提供)
呼鳥門(みっちゃん提供)
呼鳥門付近(みっちゃん提供)

銭ヶ浜

玉川に出ると、怖いトンネル地帯です。
ライトを点滅させながら走ります(>_<)

今日の日本海は非常に穏やかです。
真冬とは思えません。手頃な岩場は
釣り人で大賑わいでした。

岩場の遊歩道を登ると、小さな祠と
案内板があります。説明を読むと、
昔この付近に、大きな津波被害が
あったとのことです。

水仙の里公園で水仙ポタ終了(^^)/
<走行距離> 約20km

TOPに戻る



平成25年1月11日


水仙畑と越前海岸

夏の少雨と秋の氷雨で、今年の越前水仙は
生育状況が悪いです。例年なら12月に
咲き出し、正月用に出荷できるのですが、
今年は全く駄目です(>_<)

丹生山地は雲がかかりやすく雪も多いです。
雪道を走って、大味で越前海岸に出ます。
水仙の里公園からスタート!

海岸線には雪がありませんが、水仙畑に
登って行くと、路肩に雪が出てきます。
水仙は1本も咲いていませんでした(涙)
銀杏が多いです
呼鳥門方面
梨子ヶ平
滝本美術館前
呼鳥門付近
八ッ俣町付近

水仙と越前海岸

いつもなら水仙が咲き誇る千枚田も、全く
咲いていません。おまけに水仙の背丈が
短く、生育状況がかなり悪いです。

梨子ヶ平まで登りますが、花はどこにも
咲いていません。集落内を下ると通行止め!
やむなく戻って、車道を海岸線まで下り
ました。

花が咲いた水仙を1本も見ることができないと
あきらめかけていると、海岸線の日当たりが
良い場所に、かろうじて咲いていました♪

TOPに戻る



平成23年12月


水仙畑

久しぶりの青空ですが、道路には雪が
残っているので、危なくて走れません。
車で越前海岸まで移動して、大味から
ゆっくりジョグ。海岸線は日陰で寒いので、
日が射している茱崎漁港内を走ります。

国道305号線(漁火街道)は路肩が非常に
狭いので、車に注意しながら走ります。
越前水仙の里公園の1つ手前で、激坂に
入ります。ここが辛かった!
水仙畑
水仙畑
登りきりました!
千枚田
千枚田
千枚田

水仙と越前海岸

水仙畑付近は素敵な香りが充満して
いました。千枚田からは急な山道を
下って、国道305号線に出ます。

帰りは狭い国道を走って大味に戻り
ます。ちょうど2時間のLSDでした(^^)


<上衣>メッシュシャツ+ヒートテック長袖+ユニクロ半袖
<下衣>SAUCONY ロングタイツ+ユニクロハーフパンツ
<シューズ>Asics ライトレーサー
越前海岸
越前海岸

TOPに戻る



平成16年12月


越前海岸の水仙畠 (1)越前海岸の水仙畠

曇り空でしたが、越前海岸の
水仙が満開だとの地元紙の
記事に触発されて、水仙を
見に行ってきました♪

越前海岸の水仙畠 (2)越前海岸の水仙畠

今年の気温が暖冬で5度ほど
高くて、例年なら正月前に
咲くのに、早くも満開になって
しまったようです。

越前海岸の水仙畠 (3)越前海岸の水仙畠

正月出荷なら、需要が多くて
かなり良い値段になりますが、
今ならかなりの安値で出荷だと
いうことです。自然相手の仕事は
大変です。

越前海岸の水仙畠 (4)越前海岸の水仙畠

観光客は観光スポットの
人工的な水仙「畑」だけしか
見ないので、こんな水仙畠には
来ません。

越前海岸の水仙畠 (5)越前海岸の水仙畠BR>

ちょっと脇道に入ると、
素敵な光景が見られます♪

越前海岸の水仙畠 (6)越前海岸の水仙畠

ここが最高の景色です♪
今日の日本海は、穏やかです。

越前海岸の水仙畠 (7)越前海岸の水仙畠

道路が海岸からどんどん
離れて、山の中に入って
行きました。

越前海岸の水仙畠 (8)越前海岸の水仙畠

道路は再び下り始め、
海岸線が見えてきました♪

越前海岸の水仙畠 (9)越前海岸の水仙畠

それにしても、このあたりの
水仙畠は、かなりの急斜面です。


TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO