日野山(1)

平成23年2月11日(中平吹)平成24年2月4日(中平吹)平成25年1月31日(中平吹)12月15日(中平吹)

平成26年7月17日(荒谷)8月6日(西谷から荒谷)8月28日(萱谷から荒谷)11月30日(牧谷から萱谷)

平成26年12月10日(中平吹)平成27年4月16日(西谷から荒谷)8月28日(荒谷)平成28年4月16日(荒谷)

平成28年6月21日(荒谷)8月18日(荒谷)10月4日(中平吹)



RVワールドに戻る RV のTop Pageに戻る 県内アルバムへ戻る 県内アルバムへ戻る 山歩きの部屋へ 山歩きの部屋へ戻る YAMADAの山スキーワールドへ GO!



平成28年10月4日 日野山(中平吹)


中平吹登山口(日野神社)(7:33)(みっちゃん提供)


7時集合。アケボノソウを見るために、
久しぶりに中平吹コースです(^^)

山頂付近は厚い雲に覆われています。
日野神社奥のゲートを開けて登山開始!

堰堤付近は山道がぬかるんでいます。
花を撮りながらゆっくりペース(^^)

いったん林道に出て、室堂でひと休み。
すぐ山道に入ります。

アキギリ
ツリフネソウ
カメバヒキオコシ
アキチョウジ
ミゾソバ
焼餅岩(8:11)
弁慶の三枚切り岩(みっちゃん提供)
ハギ

室堂(8:31)


林道を横切って、最難関の比丘尼
ころばしに入ります。

一枚岩の急登で滑りやすいので、
ロープとボルトを頼りに登ります。

風がなく蒸し暑いので、汗ダラダラ
で登って行きます。

山頂は濃いガスのため、まったく
展望はダメでした。

比丘尼ころばし(8:50)
比丘尼ころばし(8:55)
(みっちゃん提供)
山頂鳥居(9:11)
ナナカマド
三角点(794.5m) (9:15)
アケボノソウ(登り)
アケボノソウ(下り)

写真にマウスを置いてね(10:44)


山頂でしばし休憩。ポットのお湯で
カフェオープン(^^)/

下りは林道を使いますが、ここも
滑りやすくて大変でした(汗)

堰堤の下で、足羽山のよっさん
に出会います(^^ゝ

花博士から、いろいろ花の情報を
頂きました(^^)/

TOPに戻る



平成28年8月18日 日野山(荒谷)


荒谷登山口(日野神社)(7:33)


7時集合。晴れ予報でしたが、
山沿いは路面が濡れています。

日野山はガスの中です。花を
探しながらゆっくり登ります。

非常に湿度が高く、ポタポタ
汗が滴り落ちます(泣)

西谷分岐に出ても、風がなく
蒸し暑いままです。

(みっちゃん提供)
(7:49)
五輪塔板碑(大寺跡)(7:56)
ミズヒキ
水場付近(7:59)
ヤマジノホトトギス
西谷分岐(8:07)
ミヤマママコナ
(8:31)
萱谷分岐(8:38)
最後の急登(8:50)


今日はガーミンetrx30xでの
初山行です(^^)

萱谷分岐を過ぎると、岩溝の
登山道になります。

奥の院で休憩予定でしたが、
虫が多いのでパス。

休憩舎に移動して、冷たい
飲み物で乾杯〜♪

北の社(みっちゃん提供)
フジカンゾウ
オトギリソウ
キンミズヒキ
三角点(794.5m) (8:56)
奥の院 <クリックしてね>(みっちゃん提供)
北の社(9:19)
下ります(9:21)
ホツツジ
五輪塔板碑(10:02)
荒谷登山口(日野神社)(10:19)


ガスが晴れないので、あきらめて
下山します。

途中でアイドル犬の金太くん♪
今日も元気に登って来ます(^^)

ウエアが汗で気持ち悪いので、
荒谷の滝は省略します。

下山すると、青空が拡がって
きました(苦笑)

TOPに戻る



平成28年6月21日 日野山(荒谷)


荒谷登山口(日野神社)(10:24)


10時集合。荒谷登山口には
先客の車が2台だけ。

単独の男性より少し前に出発。
汗がすぐ噴き出します(>_<)

花を探しながらゆっくり登り
ますが、花はないです?

萱谷分岐を過ぎると、ササユリが
出てきます(^^)/

(みっちゃん提供)
五輪塔板碑(大寺跡)(10:47)
荒谷・西谷分岐(みっちゃん提供)
(11:17)
萱谷分岐(11:22)
萱谷分岐(みっちゃん提供)
ササユリ
(11:33)
ササユリ(11:39)


途中で可愛い金ちゃんが
トコトコ下ってきました(^^)/

奥ノ院で昼食休憩。冷たい
飲み物で乾杯♪

食後に貰ったフルーツが
美味しかったです(^^ゝ

曇り空ですが、意外と展望は
良かったです。

ウツボグサ
ササユリ
三角点(794.5m) <クリックしてね>(11:42)
下山開始(12:08)
大輪2つ (^^)
萱谷分岐(12:19)
西谷分岐(12:41)
五輪塔板碑(大寺跡)(12:47)
荒谷の滝(13:07)


下りは滑りやすいので
注意がいります。

一度、思い切り尻餅を
ついてしまいました(泣)

下山後、荒谷の滝に
寄ります。

ここも岩が滑りやすい
ので、慎重に行動。

沢沿いにギボウシが
咲いていました。

TOPに戻る



平成28年4月16日 日野山(荒谷)


荒谷登山口(日野神社)(9:40)

9時集合。昨日より気温が10度ほど
高い初夏の陽気です(^^)

荒谷登山口には、かなりの車が駐車
してしていました。

ミヤマカタバミは蕾しか見つけられ
ませんでした(涙)

暑くて汗ダラダラで歩きます。今日は
ウエアの選択を間違えました(汗)

山野草H28 山野草H28へGO!

イチリンソウ
ミツバツツジ
(9:57)
(みっちゃん提供)
五輪塔板碑(大寺跡)(10:06)
西谷分岐(10:16)
(10:48)
(みっちゃん提供)
イワウチワ
北の社(みっちゃん提供)
三角点(794.5m)(11:09)

いつもの岩場で、可愛いイワウチワが
お出迎え(^^)/

今日は何人かの知人と出会いました。
奥の院は大賑わいです(^^)

三角点で先着の3人組に、写真を
撮って貰いました(^^ゝ

奥の院に戻って簡単な昼食です(^^)
そのうちに周囲は大賑わい!

北の社からの展望(11:38)
タムシバ
(みっちゃん提供)
(12:12)
(みっちゃん提供)
西谷分岐(12:17)
五輪塔板碑(大寺跡)(12:30)
鉄塔(12:34)
イカリソウ

下山中にも何人もすれ違います。
今日の日野山は大賑わい(^^)

もう一度、ミヤマカタバミを探し
ますが、わかりませんでした(涙)

みっちゃんが途中からスパート!
あっという間に引き離されます。

みっちゃんに急用ができて、
荒谷の滝は割愛しました。

TOPに戻る



平成27年8月28日 日野山(荒谷)


荒谷登山口(日野神社)(7:26)

7時集合。荒谷登山口には車が1台。
準備中にもう1台やって来ます(^^)

爽やかな朝ですが、歩き出すと
一気に暑くなり、汗ポタポタ(>_<)

ラジオを鳴らした単独行の男性は、
あっという間に見えなくなりました。

稜線に出ても、汗が止まりません。
花を探しながらゆっくり進みます。

日野神社(7:29)
五輪塔板碑(大寺跡)(みっちゃん提供)
水場(7:51)
ヤマジノホトトギス
西谷分岐(7:59)
(みっちゃん提供)
ママコナ
ホツツジ
荒谷・萱谷分岐(8:25)
北の社(8:39)

奥の院  <クリックしてね>(8:42)

西谷分岐からしばし進むと、岩場の
痩せ尾根になります。

萱谷分岐を過ぎると急登になり、
沢状の狭い岩溝の道になります。

汗ダラダラで北の社に出ます。
白山が綺麗に見えます(^^)/

景色を楽しんでから奥の院の
裏でひと休み(^^ゝ

奥の院(みっちゃん提供)
キンミズヒキ
三角点(794.5m)(8:51)
下ります(9:17)
ツルリンドウ
荒谷・萱谷分岐(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
西谷分岐(9:48)
五輪塔板碑(9:54)
金太くん♪(9:56)

荒谷の滝(みっちゃん提供)<10:17>


汗が少し引いたので、三角点を
往復します。

奥の院に戻って、みっちゃんから
冷たいゼリー を頂きます(^^)/

休憩中に雲が多くなってきます。
景色を楽しんでから下ります。

下山中、何人かに声をかけられ
ました(^^)

アイドル犬、金太くんも元気に
登って来ました(^^)/

下山後、荒谷の滝に寄ります。
水は少なかったです。

TOPに戻る



平成27年4月16日 日野山(西谷から荒谷)


MTBで移動(9:14)

8時30分集合。荒谷に車をデポ後、
MTBで西谷登山口に移動します(^^)

神社付近にMTBをデポして登山開始!
すぐ、ニリンソウに足止めを食います。

竹林を抜けると、尾根道になります。
送電線付近は伐採されていました。

なだらかな尾根をのんびり歩きます。
荒谷分岐までが長く感じられました。

山野草H27 山野草H27へGO!

西谷登山口(みっちゃん提供)
ニリンソウ(9:26)
(9:35)
伐採区間(みっちゃん提供)
伐採区間(9:38)
コシアブラ
(9:58)
(みっちゃん提供)
(10:11)
(10:18)

荒谷分岐(10:22)


荒谷分岐から岩が多くなります。花が
ないか、キョロキョロしながら歩きます。

タムシバは殆ど終わっていましたが、
遠くから見るとまだ綺麗です。

萱谷分岐を過ぎると、イワウチワの
素敵な群落があります(^^)/

なかなか進まないので、暇つぶしに
撮影中のみっちゃんを激写しますが、
あえなく却下(ボツ)

(10:26)
(10:44)
萱谷分岐(みっちゃん提供)
イワウチワ(10:54)
(みっちゃん提供)
(10:59)
北の社(11:05)
山頂の鳥居(11:06)
三角点(794.5m)(11:08)
一緒に♪(11:59)<クリックしてね>

下山します(みっちゃん提供)


最後は溝状になった岩の急登です。
奥の院には先客数名。まず三角点へ
向かいます。

奥の院に戻って、昼食の準備をします。
今日は豪華うどん鍋です(^^)/

食事中に男性が1人やって来ます。
なんと足羽山6188のよっさんでした♪

いろいろお話を伺ってから、一緒に
みっちゃんポーズ(^^ゝ

(12:30)
萱谷分岐(12:46)
タムシバ
(12:57)
(みっちゃん提供)
ミヤマカタバミ<クリックしてね>
五輪塔板碑(13:23)
(みっちゃん提供)
(13:28)
(13:43)

日野神社(荒谷登山口)(13:49)

満腹してからゆっくり下山開始(^^)/~~
岩が滑りやすいので慎重に下ります。

イワウチワの群落でまた撮影タイム♪
みっちゃんがなかなか下ってきません。

荒谷登山道は歩きやすいです。ここは
花が多いです(^^)/

下山後、西谷登山口に移動してMTBを
回収します。

山野草H27 山野草H27へGO!

TOPに戻る



平成26年12月10日 日野山(中平吹)


中平吹登山口(9:13)


8時30分集合。公民館駐車場からスタート!
日野神社付近の雪は、予想外に少ないです。

ゲートを開けて沢沿いの登山道を進みます。
沢水が登山道を流れるので、雪解けが速い
です。

途中から遠回りの林道を進みます。ぐるりと
まわって室堂の裏に出ます。

室堂の小屋でしばし休憩後、再び林道を
進みます。

(みっちゃん提供)
焼餅岩(9:57)<クリックしてね>
室堂(みっちゃん提供)
室堂(9:41)
(11:04)
(みっちゃん提供)
(11:51)
(11:59)

山頂の鳥居(みっちゃん提供)

所々で登山道沿いの斜面を登ります。
比丘尼ころばしは急なので、緩やかな
林道を進みます。

山頂直下は登山道を登って行きます。
鳥居が見えると山頂はすぐそこ♪

小屋の入口は開いていました。天気が
良いので、山頂で昼食にします(^^)

昼食はカップ麺です。コンロに網を
乗せて餅を焼いたら、焦げて真っ黒...

山頂からは白山が見えました(^^)/

山頂(到着)(12:03)
山頂(出発)(13:00)
滑降開始!(13:02)
モナカ雪(13:54)
室堂(14:05)
担いで下山(14:21)

日野山(15:05)

下りは悲惨でした。クラストしてモナカ
気味の上、ヤブが埋まっていないので、
あちこちで転倒(泣)

ほとんどボーゲンでヨロヨロと下ります。
耐えながら滑って、太股パンパン(>_<)

室堂でとうとうギブアップ。危険なので、
スキーをザックに付けて歩いて下ります。

日曜日に降った新雪は、月曜日の晴れ、
火曜日の雨で、最悪の雪になっていました。

TOPに戻る



平成26年11月30日 日野山(牧谷から萱谷)


牧谷登山口(9:57)

9時15分集合。萱谷の駐車場からスタート!
牧谷登山口まで農道を歩きます。

獣除けの高圧電線を外して中に入ります。
湿った林道を進むと、杉林の中に大量の
畳が捨ててあります???

お地蔵様の分岐を右に進み、次の分岐は
左に入ります。

丸木橋を渡って、谷沿いに登って行きます。
林道を横切って、さらに杉林を登ります。
林道分岐(みっちゃん提供)
(10:06)
丸木橋(10:24)
(10:35)
牧谷峠(10:51)
(みっちゃん提供)
(11:22)
(みっちゃん提供)
(11:33)
三角点(794.5m)(11:35)(みっちゃん提供)

山頂(12:00)(みっちゃん提供)


牧谷峠から気持ち良い尾根歩き(^^)
峠には反対側の牧谷から山道が
あるようです。

尾根道になっても牧谷側は杉林が
続きます。

落葉した雑木林になると、前方に
ピークが2つ見えます。

曇り空でしたが、次第に青空が
拡がってきます(^^)

三角点で記念撮影後、奥の院に
移動します。

奥の院では先客3名。男性から
みっちゃんが声をかけられて
いました。(日野の旋風さん)

昼食はカップ麺。途中で名物犬
金太くんがやって来ます(^^)/

<昼食 11:40〜12:00>
奥の院(12:02)
北の社(12:03)
荒谷分岐(12:15)
(みっちゃん提供)
宮谷分岐(12:39)
(13:02)

萱谷登山口(13:11)(みっちゃん提供)

今日は無風で気温がかなり高いです。
汗が冷えるので、昼食後すぐに下山。

下りは滑りやすいので要注意です。
荒谷分岐から長い尾根下りです。

尾根道は中央がえぐれているので、
歩きにくかったです。

獣除け高圧電線を外して、駐車場に
戻ります。

TOPに戻る



平成26年8月28日 日野山(萱谷から荒谷)


萱谷(かやだん)登山口(7:37)

2台の車で荒谷を目指します。1台をデポ後、
もう1台で萱谷に移動します。

味真野保育園で右折して、萱谷登山口に
向かいます。積善寺横の駐車場には誰も
いませんでした。準備の後、スタート!

獣除けの高圧電線を外して、登山道に
入ります。最初から急な階段です。

深くえぐられた山道を、ゆっくり登って
行きます。やがて斜度が緩やかになると、
宮谷分岐です(^^)
あと2950m(みっちゃん提供)
萱谷登山道(7:46)
(7:59)
萱谷・宮谷分岐(8:22)
ミヤマママコナ
ホツツジ
荒谷・萱谷分岐(みっちゃん提供)
(9:03)

(みっちゃん提供)

秋の花を捜しながら、緩やかな尾根道を
進みます。緩やかな分、日野山の中では
長いコースです。

見覚えのある荒谷コース分岐に出ると、
山頂は近いです(^^)

ここで、ご夫婦らしき2人組が下って
きました。

岩場の急登には、ロープが設置されて
います。最後は滑りやすい岩溝です。

北の社からの展望を楽しんでから、
奥の院に移動します。
(9:05)
北の社(9:11)
奥の院<クリックしてね>(みっちゃん提供)
三角点(794.5m)
キンミズヒキ(9:36)
北の社(9:38)
下山します(9:42)
ホツツジ

萱谷・荒谷分岐(9:51)

奥の院でやっと休憩。みっちゃんから
冷たいフルーツを頂きました(^^)

休憩後、さらに進んで三角点を往復。
実は、三角点に寄ったのは初めて。

再び北の社を通って下山します。
滑りやすい狭い岩溝と岩場の道を
慎重に下ります。

下山途中に、単独の男性2人と
すれ違います。みなさん常連さん?
荒谷・西谷登山道(10:02)
金太くん♪(10:05)
荒谷・西谷分岐(10:13)
ヤマジノホトトギス
ミズヒキ
五輪塔板碑(10:22)
送電線鉄塔(みっちゃん提供)
ハグロソウ

日野神社(荒谷登山口)(10:39)

今日も金太くんが登ってきました♪
人懐っこくて可愛いです(^^)/

西谷コース分岐からは、尾根から
外れて階段の下りです。

花を捜しながらゆっくり下ります。
ここの階段は下りやすい間隔です。

北陸高速道の排気筒が見えてくると、
荒谷の日野神社はすぐそこです。

デポしておいた車で萱谷に戻ると、
猿が2匹歩いていました(汗)

TOPに戻る



平成26年8月6日 日野山(西谷から荒谷)


西谷登山口(8:07)

雲が多くて蒸し暑い朝。荒谷登山口に
車を置き、MTBで西谷登山口に移動。

西谷登山口には駐車場がありません。
MTBを一ノ宮神社への三叉路にデポし、
獣除けの高圧電線を外して登山開始!

このコースには登山案内がないので、
不安のまま竹林に入ります。

すぐに小さな標識があり、ひと安心♪
途中に怪しい分岐があり、右に入ります。
西谷登山道(みっちゃん提供)
西谷登山道(みっちゃん提供)
(8:35)
送電線鉄塔(8:45)
西谷・荒谷分岐(9:15)
(9:21)
萱谷分岐(9:40)
(9:44)

最後の急登(9:50)

尾根道を登っていくと、左から立派な
登山道が合流。先ほどの分岐が?

合流後は立派な尾根道です。汗だくで
登っていくと、右から爽やかな風が
吹いてきます(^^)

尾根道は荒谷分岐までが長かったです。
分岐から岩の急登になります。

家族連れを追い抜いて、みっちゃんは
一気にスパート(苦笑)
北の社(9:51)
奥の院<クリックしてね>(みっちゃん提供)
北の社(10:11)
下山します(10:13)
金太くん♪(10:25)
西谷・荒谷分岐(10:38)
水場(みっちゃん提供)
五輪塔板碑(みっちゃん提供)

荒谷登山口(11:00)

萱谷分岐から最後の急登です。岩溝の
道を登り詰めると、北の社に出ます(^^)

奥の院でやっと休憩。冷たいゼリー
美味しかったです(^^)/

帰りは高速で下ります。金太くんと
こんにちは♪

後ろからの強力なプレッシャーで、
必死に下りました(苦笑)

下山後、西谷登山口でMTBを回収
しました。

TOPに戻る



平成26年7月17日 日野山(荒谷)


日野神社(8:56)

意外と天気が良いので、急きょ出動(^^ゝ
荒谷コースは初めてなので、みっちゃんの
指示を仰ぎながら登山口を目指します(^^)

獣除けの高圧電線を外して、登山開始!
橋を渡ると、高速道路の巨大換気塔が
あります。

コースには北日野小学校の児童が作った
案内板が、50〜100mごとに日野神社から
山頂まで設置されています(^^)/

主稜線に出ると、西谷分岐があります。
最近草刈りされたのか、綺麗になって
いました。
(みっちゃん提供)
(9:10)
(9:11)
(9:18)
五輪塔板碑(大寺跡)(みっちゃん提供)
五輪塔板碑(9:21)
水場(9:23)
西谷分岐(9:30)
(9:54)
萱谷分岐<クリックしてね>(9:57)

(みっちゃん提供)

西谷分岐からしばし進むと、岩場の痩せ尾根に
なります。

萱谷分岐を過ぎると急登になり、沢状の狭い
岩溝になります。雨が降るとかなりやっかいな
道です。

汗びっしょりになって北社に出ます。ハンカチを
絞ると、水がしたたり落ちます(>_<)

山頂で汗が引くまでしばし休憩します(^^)
雲が多いので、視界は良くなかったです。
(10:06)
岩床の滑りやすい道(10:12)
北の社(10:06)
日野山(794.5m)<クリックしてね>(10:12)
(10:36)
可愛い金太くん<クリックしてね>(みっちゃん提供)
萱谷分岐(10:47)
オオコメツツジ
(11:14)
五輪塔板碑(11:17)
五輪塔板碑(みっちゃん提供)
(11:21)

荒谷の滝(11:43)



休憩後、登ってきた道を下ります。
北社で休憩していた2人組から、
みっちゃんが声を掛けられて
いました。みっちゃんは人気者(^^)/

岩床の滑りやすい道なので、慎重に
下ります。

下る途中で、可愛い犬が登ってきます!
日野山の名物犬、金太くんです(^^)/
持ち主に伺うと、なんと15歳だという
ことです♪

西谷分岐で迷いましたが、今日は
大人しく荒谷に下ることにします。
西谷コースはまたの機会に(^^ゝ

下山後、荒谷の滝を見に行きます。
滑りやすい岩場を登って、恐る恐る
近づきました(^^)

帰りに、西谷コースの登山口を
調べに寄り道します。登山案内板が
どこにもないので、初めてだとかなり
不安なコースです。

TOPに戻る



平成25年12月15日 日野山(中平吹)


日野神社(9:05)

ぴろさんとカオリちゃんが、迎えに来て
くれます。中平吹にはフレディさんと
まきちゃんがすでに到着していました。

登山靴を履く時、あれれ?靴下がない!
幸いなことに、フレディさんが予備靴下を
持っていたので、お借りしました(汗)

日野神社に参拝後、ゲートを開けて
登山開始(^^)/

堰堤前で登山道が2つに別れています。
私だけ緩やかな下の道を進み、堰堤脇
から登って行きます。
(9:30)
(まきちゃん提供)
室堂(9:49)
室堂(フレディさん提供)
(10:02)
(10:22)

山頂の鳥居(10:36)

林道で全員集合後、急なハシゴを登って
最短コースを進みます(汗)

最後尾をトボトボ歩きますが、所々で
待ってくれました(^^)

室堂で最初の休憩。屋根があるので
こんな日は助かります(^^)/

休憩後、林道を横切りながら急な
登山道を登っていきます。次第に
雪が深くなりますが、スノーシューや
ワカンを履くほどではありません。
登山者休憩所(ぴろぴろさん提供)
山頂(ぴろぴろさん提供)
下山開始!(11:39)
(11:58)
室堂(12:03)
崩壊箇所(12:30)

崩壊箇所(12:32)

登山者休憩所に入ると、私の名を呼ぶ
人がいます。さっそく隣におじゃまして、
いろいろご馳走になりました(^^)

帰りは膝に負担がかかるので、途中から
林道を下ります。

途中で台地に出ますが、ここからの下りは
道が崩壊していました。

慎重に下って谷を1つ渡ると、登りの
登山道に出ます。

下界は雨の1日だったようですが、山は
雪で気持ち良かったです(^^)/

TOPに戻る



平成25年1月31日 日野山(中平吹)




日野神社(9:24)

中平吹の公民館駐車場は既に満車!
登山者が次々に出発していきます。
平均年齢はかなり高いです(^^ゝ

スキーは我々2名だけ。登山者は
古道を登って行きますが、私達は
緩やかな林道を進みます。

林道は少し大回りですが、スキーで
登るのに向いています。GPSで確認
しながら進みます。
(みっちゃん提供)
室堂(10:42)
(10:51)
(みっちゃん提供)
(11:21)
山頂の鳥居(11:51)


白山(11:54)

室堂には後ろから入って行きます。
登山者が我々を見て驚いていました。

室堂からも林道を登って行きます。
途中でスノーシューの男性が早くも
下りて来ます。9時から登りだした
そうで、なかなかの健脚です(^^)

山頂は登山者で大賑わいです。今日の
最高齢は82歳の男性みたいです(^^ゝ


藪がひどい!(みっちゃん提供)
雑木の尾根(13:44)
(14:18)
(みっちゃん提供)

日野山(14:37)

屋根の近くで昼食の準備をしますが、
屋根雪がドサッと落ちてきて、鍋が
ひっくり返ってしまいました(涙)

景色を満喫してから下山開始! 最初は
林道を滑りますが、足跡が多くて難儀します。

途中で小さな谷に入りますが、デブリが
多くて登山道の尾根に逃げました。

再び林道を滑りますが、悪雪と足跡で
悪戦苦闘。ほとんどボーゲンで太腿が
パンパン!

TOPに戻る



平成24年2月4日 日野山(中平吹)



日野神社(8:37)

記録的な寒波がやっと過ぎ去りましたが、
北陸はまだ雪模様です。パウダー求めて
日野山へ出撃。心配だった駐車場ですが、
公民館広場は綺麗に除雪されていました。
準備の後出発。今日は誰も歩いていません。

日野神社の境内を通り抜け、林道を進むと
すぐに金網フェンスです。入口を開けて中に
入ります。堰堤前を通って林道を進みますが、
途中ショートカットして登山道尾根を登ります。

登山道尾根は急なので、大回りですが林道を
進んで室堂に出ます。室堂でしばし休憩(^^)
室堂(9:52)
室堂
林道(10:21)
登山道(山頂まで500m)(10:44)
鳥居(11:26)
休憩所


室堂からしばし林道を進みますが、途中から尾根を
登ります。所々に地元の小学生が作った案内板が
あるので楽しいです(^^)

山頂付近は濃いガスが立ちこめていました。すぐに
休憩所の入口を除雪して中に入ります。このような
天気の時は、小屋の有り難みが本当に身に沁みます。

休憩後外に出ると、後続の登山者がやって来ました。
お待ちかねの雪質は素敵なパウダーでした。もう少し
地形を研究して、良いコースを捜したいです。

下山途中にも次々と登山者が登ってきます。ここは
本当に人気の山ですね。早めに行動して正解でした。

TOPに戻る



平成23年2月11日 日野山(中平吹)



中平吹から出発!

中平吹の公民館で準備をして、13時30分に
出発。日野山神社に行くまでに、下山中の
大勢の登山者とすれ違いました。越前富士は
さすがに人気の山ですね(^^)

日野神社を過ぎると、イノシシよけのゲートが
あります。焼餅石、石の唐戸、弁慶の三枚切りを
過ぎると室堂です。ここでしばし休憩(^^)

日野神社
登山口お地蔵さま
石の唐戸(Fumiさん写真提供)
室堂


ブナ林(Fumiさん写真提供)

室堂からはフリーベンチャーの登場です。
杉林から雑木林に入り、登山道から離れて
自由に登っていきます。今日は皮の登山靴
なので歩きやすいですが、これが下りでは
命取りに...

Fumiさんは大比丘尼ころばしを登って行き
ますが、私は緩やかな林道を選択します。
越前市や三里山方面の景色を楽しみながら、
ゆっくり登ります。元気なFumiさんは余裕で
到着していたようです。
越前市方面
北陸高速道方面
山頂付近
日野神社奥宮


山頂からの白山(Fumiさん写真提供)

白山方面の景色を楽しんでから、下山開始!
ところが革製登山靴は頼りなくて、足元が
フラフラします。試しに滑ってみると、
スキー板の押さえがきかずにバタバタ
状態。これでは危険なのでゆっくり滑り
ますが、初めてスキーをした時に戻った
みたいでした。這々の体で滑り、登山道と
合流した地点でギブアップ!


TOPに戻る


  • HOME RVワールドのTop Pageに戻ります!
  • SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO